AMIRI(アミリ)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

The following two tabs change content below.

ジーマ@ファッションブロガー

当サイト管理人のファッションブロガーのジーマです。 10年以上アパレルショップに出向く日々を過ごしています。 ファッションのおかげで自分に自信を持つことができました。 「ファッションは人生を変える」がモットー。 当サイトでは主にラグジュアリーブランド情報を発信。
読者
AMIRI(アミリ)というブランドが気になるのですがどんなブランドですか?
ジーマ@ファッションブロガー
AMIRI(アミリ)はラグジュアリーストリートブランドに分類されるブランドですね!LAの90年代ユースカルチャースタイルを得意とするブランドです。
読者
ユースカルチャースタイルとはどんなスタイルですか?
ジーマ@ファッションブロガー
所謂、若者文化の事です。ラグジュアリーなLAの90年代スタイルを得意とするブランドです。
読者
正に旬のブランドですね!詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

ハイエンドなユースカルチャースタイルを得意とするLAブランドのAMIRI(アミリ)。今世界中のファッションセレブを虜のしている注目ブランドです。

今回は、「次世代を担うラグジュアリーストリートブランド」と称されるAMIRI(アミリ)についてご紹介させて頂きます。

AMIRI(アミリ)とは?

2014年に設立されたLAのファッションブランド

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

2014年にマイク・アイミリにより設立された、アメリカ・LAのファッションブランド。

ハイエンドな素材を使用したカジュアルウェアを中心に展開するブランドで、ラグジュアリーストリートブランドにカテゴライズされます。

服作りに関して一切の妥協のないブランドで、すべてのアイテムはアメリカ製

AMIRI(アミリ)は現在稀な正真正銘のアメリカブランドです。

読者
こだわりの強いブランドですね!すべてアメリカ製のブランドは少ないですよね?
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね。ラグジュアリーストリートブランドの中で最もこだわりの強いブランドでもありますね!すべてのアイテムが製のブランドはかなり希少です!

無償提供をしないスタンス

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

AMIRI(アミリ)は基本的に無償でワードローブを提供しないスタンスをとっています。

つまりAMIRI(アミリ)のウェアを身に着けているファッショニスタはすべてアミリの顧客であるということです。

セレブでも基本的には、購入しなければAMIRI(アミリ)のワードローブを身に着けることはできません。

ニューカマーブランドにしては珍しいスタンスですが、これにより、AMIRI(アミリ)はブランドのステータスを高めることに成功しました。

読者
有名人やセレブにもプレゼントしないんですね?
ジーマ@ファッションブロガー
デザイナーのマイクアミリは「基本的にプレゼントではなく購入してもらうスタンスをとっている」とインタビューでも答えていますね!プレゼントしないことでブランドの価値が上がることは間違いないですね!

90年代のLAユースカルチャーがブランドコンセプト

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

マイクアミリが最も影響を受けた、90年代のLAユースカルチャーがブランドコンセプト。

アンダーグランドでロックなムードを醸すAMIRI(アミリ)のワードローブはcoolな大人のバッドボーイズに似合うアイテムが多い事でも有名。

AMIRI(アミリ)の特徴として、ハードなユーズド加工を施したワードローブからもノーブルで都会的なムードが漂います。

キムタクも愛用のデストロイデニム

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

ブランドのを代表するデストロイデニムを始め、ハンドメイドで生産されているアイテムも多く、デニムが10万オーバー、Tシャツが4万円前後と比較的ハイプライス。

読者
大人のロックスタイルに似合うアイテムが多いブランドですね!タイトなデストロイデニムは有名ですね!
ジーマ@ファッションブロガー
アンダーグランドなムードの漂うアイテムが多いですが上品ですね!デストロイデニムは木村拓哉氏も愛用されていますね!
読者
キムタクも愛用しているんですね!デニムで10万円オーバーはラグジュアリーブランド並みですね!
ジーマ@ファッションブロガー
金額だけを見ると高いですが、アメリカ製のハンドメイドデニムと考えると妥当な金額にも感じますよね?

2019-18年パリコレデビュー

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

AMIRI(アミリ)は、2018-19年秋冬コレクションをパリで発表します。AMIRI(アミリ)にとって初のランウェイコレクションを発表したことで、さらに注目度が高まっています。

読者
パリコレデビューも果たしているのですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!パリコレでもロックスピリッツを感じるワードローブを発表し高評価を得ていますよ!

AMIRI(アミリ)のデザイナーは?

マイク・アミリ

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

AMIRI(アミリ)のデザイナーのマイクアミリはカルフォルニア出身のファッションデザイナーです。

年齢については公表されていませんが、ティーンエイジャーの時に観た映画として『ロストボーイ』を挙げている辺りや、10代のころに90年代カルチャーの影響を受けたとインタビューでの発言から、30代後半であると推測できます。

元ミュージシャンという経歴

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

AMIRI(アミリ)をローンチする以前は、ミュージシャンとして楽曲提供や、プロディースを生業としていました。

AMIRI(アミリ)のウェアから色濃く感じるロックスピリッツはマイクアミリ自身がミュージシャンだったことが影響しています。

読者
マイクアミリは元ミュージシャンなんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
韓国のミュージシャンに曲を提供していたこともあるようですよ!

シンガーの衣装を手掛けたことでキャリアをスタート

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

ミュージシャンとして活動していく中でもっと明確な事に挑戦したいとの思いからファッション業界へ。

マイクアミリはLAのシンガーの衣装作りからファッションデザイナーとしてのキャリアをスタートさせます。

エアロスミスのスティーブン・タイラーの衣装を手掛けた経験もあるそうです。

読者
スティーブン・タイラーの衣装を手掛けたのですか?凄すぎです
ジーマ@ファッションブロガー
本当にすごいですよね!スティーブンタイラーとは今も交流があるようですよ!

LAの様々な企業のデザイナーを経てAMIRI(アミリ)をローンチ

その後もロサンゼルスを中心に様々な企業のデザイナーとして活動し、2014年に自身のシグネチャーブランドAMIRI(アミリ)をローンチ。

 

View this post on Instagram

 

MIKE AMIRIさん(@mikeamiri_)がシェアした投稿

AMIRI(アミリ)はビジネスとしてではなく、「個人的に欲しい服を作りたかった」との思いでスタートしたようです。

AMIRI(アミリ)のワードローブに一切の妥協が感じられない理由は、マイクアミリ自身が納得するモノ以外生産しないという揺るぎないポリシーがあるからです。

特徴・イメージ

読者
アミリの特徴やイメージを教えて欲しいです!
ジーマ@ファッションブロガー
アミリはデニムのイメージが非常に強いですね。

高級デニムといえば間違いなくアミリです。
なので、アミリと聞いたらデニムを思い浮かべる人が多いでしょう。

アミリのデニムはジャスティンビーバーなどのヤングセレブにも人気はあり、非常にデザインも格好良いです。
まさに、ラグジュアリーアメカジを象徴するようなブランドです。

しかし、アミリはデニムだけではありません。
デザイナーのこだわりが非常に強いブランドであることから、マイクアミリが好きだからアミリを購入するという人も多いです。

アミリの特徴はアメカジといえば安いというイメージを覆し、高級アメカジとして頂点に立っているところですね。
なので、アメカジは好きだけど、子どもっぽい雰囲気にはなりたくないという方には非常に人気があります。

まとめ

本当に作りたい服を作る」という純粋な思いで服作りを続けるマイクアミリ。

デザイナーとしては最も正しいマインドですが、なかなか実行できているブランドは少ないのではないでしょうか?

AMIRI(アミリ)のワードローブが感度の高いファッションセレブを魅了する理由は、デザイナーであるマイクアミリの「熱く純粋パッション」をウェアから感じ取ることができるからではないでしょうか?

パリコレでのランウェイコレクションを成功させたAMIRI(アミリ)の躍進劇はここからです。

 

ハイブランドの購入におすすめサイトランキング!

ハイブランド一覧

ABOUTこの記事をかいた人

当サイト管理人のファッションブロガーのジーマです。 10年以上アパレルショップに出向く日々を過ごしています。 ファッションのおかげで自分に自信を持つことができました。 「ファッションは人生を変える」がモットー。 当サイトでは主にラグジュアリーブランド情報を発信。