【メンズ】CHROME HEARTS(クロムハーツ)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

読者
CHROME HEARTS(クロムハーツ)と言えばゴツめのシルバーアクセサリーブランドですよね?
ジーマ@ファッションブロガー
確かに!クロムハーツはシルバーアクセサリーブームの火付け役ブランドですね!

30代40代の大人がシルバーアクセサリーを着けるようになったきっかけのブランドですね!ファッショニスタは勿論、クリエイターにもファンが多いことでも有名です。コムデギャルソンの川久保玲氏もクロムハーツを愛用されていますよ!

読者
そうなんですか?
ジーマ@ファッションブロガー
そうですよ!実はユナイテッドアローズで正規販売する前に、コムデギャルソン青山店でクロムハーツは取り扱われていたんですよ!現在もドーバーストリートマーケットでは頻繁にコラボもしてますよ!
読者
そうなんですか?クロムハーツのことがかなり気になるので詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!!

ロック界のエルメス」の異名を持つシルバーアクセサリーの雄であるクロムハーツ。

90年代日本でシルバーアクセサリーブームの火付け役としても知られるシルバーアクセサリー界の王者。

ゴシック調の重厚なシルバーアクセサリーがアイコニックなブランドですが、レザーウェアや22Kを使用したハイエンドなジュエリーの評価も著しく高いブランドです。

今回はCHROME HEARTS(クロムハーツ)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーをご紹介いたします。

公式サイト(https://www.chromehearts.com/

CHROME HEARTS(クロムハーツ)とは

1988年に設立されたラグジュアリーブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

1988年に創業者のリチャードスタークとジョン・バウマン、レナードカムフォートと共にクロムハーツをローンチ。

元々は、リチャードの趣味であった、ハーレーに似合うバイカーズファッションブランドとしてスタートしたブランドです。

上質なレザーにシルバーパーツを配した贅沢なライダースジャケットはアメリカを中心に、ハーレー愛好家の間で話題となり、カリスマ的人気を博します。

クロムハーツと言えばシルバーアクセサリーのイメージの強いブランドですが、クロムハーツのライダースを手にしたオーナーから、シルバーパーツでアクセサリーを制作して欲しいとの要望により生まれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

読者
クロムハーツはライダースが最初だったんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!シルバーはあくまでライダースの装飾品でした。

しかし、レナードカムフォートの手掛けるシルバーパーツがあまりに素晴らしく、アクセアサリーをオーダーが殺到し、シルバーアクセサリーが生まれました!今ではシルバーのイメージの方が強いですよね!

1990年インテレクチュアルギャラリーで取り扱いがスタート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

日本初の正規取扱店がインテレクチュアルギャラリーでした。2012年にクロムハーツの取り扱いを終了しています。

1991年コムデギャルソン青山で取り扱いがスタート

 

この投稿をInstagramで見る

 

DOVER STREET MARKET GINZAさん(@doverstreetmarketginza)がシェアした投稿

コムデギャルソン青山でクロムハーツの取り扱いがスタート。

川久保玲氏とリチャードの親交は現在も続いておりドーバーストリートマーケット銀座でもクロムハーツはラインナップされています。

1992年アメリカ・ファッション・デザイナーズ協会アクセサリー部門最優秀賞を受賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

1992年にメリカ・ファッション・デザイナーズ協会のアクセサリー部門最優秀賞を受賞。同年ユナイテッドアローズがクロムハーツの取り扱いをスタート。

クロムハーツの国内正規店もユナイテッドアローズが運営。

現在本国アメリカ、日本以外にも、ヨーロッパや中国、香港にも正規代理店が存在します。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)の評判・特徴・イメージ

読者
CHROME HEARTS(クロムハーツ)の評判・特徴・イメージを教えていただけますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

クロムハーツは90年代のシルバーアクセサリーブームの火付け役ブランドです。クロムハーツは「シルバーアクセサリー=チープなアクセサリー」のイメージを払拭したブランドと言っても過言ではありません。

ハードなシルバーアクセサリーブランドのイメージの強いブランドですが、元々はレザーアイテムからスタートしたブランドで、上質なレザーを使用したライダースジャケットの評価が著しく高いブランドです。

ファッションセレブ御用達ブランドとしても知られており、故カールラガーフェルドはクロムハーツの愛好家としても有名でした。

日本においてクロムハーツの火付け役は藤原ヒロシ氏藤井フミヤ氏、さらには木村拓哉氏です。木村氏は現在でも頻繁にクロムハーツを愛用されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

90年代の日本においてシルバーアクセサリーブームを巻き起こしたクロムハーツ。

シルバーアクセサリー=クロムハーツ」のイメージはファッションに詳しくない方にとっても定着しています。

アメリカの工房でハンドメイド生産されるクロムハーツのシルバーアクセサリーの評価は著しく高く世界中のファッションセレブを魅了し続けています。

クロムハーツは、シルバーアクセサリーの価値を向上させたブランドであることは間違いありません。

シルバーアクセサリーがアイコニックなブランドですが、レザーウェアやレザーグッズの評価も高く、クロムハーツのレザーウェアはセレブ御用達アイテムとしても有名。

アクセサリーに関しては22Kゴールドを使用したハイエンドなラインも展開しており、ハイジュエラーとしても評価も年々高くなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

読者
ゴールドジュエリーは今セレブを中心に人気が高いですよね?クロムハーツのゴールドジュエリーも人気なのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
人気が高いですね!ハリウッドセレブはクロムハーツの22Kジュエリーを好んで着用してますよ!しかしハイクオリティな22Kジュエリーはかなりシンプルなマリッジリングでも20万円オーバーです。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)のデザイナー

リチャードスターク

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Heartsさん(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

1960年ニューヨーク出身のデザイナーでクロムハーツの創立者。

大工からレザーのセールスマンに転身した異色の経歴の人物。

現在もデザイナーとして活躍しているリチャードスタークですが、ヘッドデザイナーは長女であるジェシー・ジョー・スタークが務めています。

最近の洗練されたパンク色の強いアイテムの多くはジェシー・ジョー・スタークの作品です。

まとめ

シルバーアクセサリーの地位を著しく向上させたクロムハーツ。

ロック界のエルメス」と称されるラグジュアリーブランドは世界中のセレブリティを魅了し続けています。

現在はアイコニックなシルバーアクセサリーと共にレザーアイテムは22kのハイジュエラーを身に付けるセレブも増えてきています。

間違いなくラグジュアリーブランドでありながらハンドメイドの温もりもクロムハーツの大きな魅力です。

サングラスやクリスタル製アイテム以外はアメリカハリウッドにて制作するこだわりもクロムハーツが高いクオリティを保てる大きな理由のように感じます。

ジュエリーやウェアも勿論ハイエンドなのですが、ソファー等の家具をオーダーすることがセレブの間ではトレンドのようです。

クロムハーツの家具に囲まれる生活はこの上ないほどラグジュアリーではないでしょうか?

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。