【メンズ】GCDS(ジーシーディーエス)の評判・特徴・イメージ・歴史を紹介!

読者
アジア系ブランドやロンドンコレクションで大活躍するブランドが最近のトレンドを牽引していますよね!

ラグストはやはりロンドンやパリが強いですよね!

ジーマ@ファッションブロガー
確かにロンドンやパリコレのランウェイでは勢いのあるラグストブランドが目立ちますね!

しかしイタリアにもエッジの効いたブランドは多いですよ!

読者
イタリアはラグジュアリーでセクシーなイメージが強いのですが・・・。

ミレニアム世代が注目するニューカマーなラグストブランドはあるのですか?

ジーマ@ファッションブロガー
ありますよ!今イタリアで最も注目を集めているブランドの一つがGCDS(ジーシーディーエス)です。
読者
GCDSですか?何となく聞いたことがありますね!イタリアのブランドなんですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

ジーマ@ファッションブロガー
そうですよ!ショーのオープニングで巨大なスクリーン一面に渡辺直美さんの顔が映り大きな話題になりましたよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

読者
話題でしたね!あっ!それにポケモンともコラボしましたよね!イタリアブランドだったとは・・・。気になるので詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

ピカチュウとのコラボレーションや渡辺直美氏がスクリーンに登場するなど今最も注目すべきイタリアブランドのGCDS(ジーシディーエス)。

グラフィックやロゴアイテムがアイコニックで、アヴァンギャルドな演出とエッジの効いたワードローブがミレニアム世代のファッションセレブを中心大ブレーク中。

今後ビッグムーブメントを起こすことは確実と言われるGCDS(ジーシディーエス)の評判・特徴・イメージ・歴史をご紹介いたします。

公式サイト(https://gcds.it/

GCDS(ジーシーディーエス)とは

2015年に設立されたイタリアブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

2015年にイタリアで設立されたユニセックスブランド。

ロゴアイテムやグラフィックを施したストリートウェアがアイコニック。

キャッチーですがどこかシニカルなムードを漂うアイテムが大きな特徴です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

世界的インフルエンサーやファッションセレブの着用によりミレニアム世代のファッショニスタの間で大ブレーク。

現在も元々注目すべきイタリアブランドとしても知られています。

アヴァンギャルドでエッジの効いたユーススタイルを得意とするブランドで、ニューカマーではありますが、イタリアのラグジュアリーストリートの中心的存在です。

デザイナーはWalter D’AprileとVincenzo Pacconeの二人。

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

読者
ユニセックスブランドなのですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!最近のラグストブランドはユニセックススタイルを強く打ち出しますね!

話題のピカチューのニットもペアで着用することも可能ですよ!

基本的にはユニセックスブランドなのですが、コレクションを見る限りではメンズ、レディースはカテゴライズされていますよね?

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

読者
ではユニセックスブランドではないのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
例えばアイコニックなTシャツやフーディーはユニセックスで着用できますね!

つまりユニセックスで着用できるアイテムが多いブランドとの解釈の方が正しいように思います。

コレクションを見る限りメンズとレディスのワードローブのシルエットも随分異なりますしね。将来的にはもっとしっかりとした線引きがされると思いますよ!

ブランド名の意味は

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

GCDSとは「God Can’t Destroy Streetwear」の略で「神はストリートウェアを破壊することはできない」との意味。

このブランド名からもストリートウェアやストリートスタイルに対して並々ならぬ情熱とプライドを感じます。

2019年春夏のピカチュウルックがあまりにも印象的ですが、シニカルでアイロニーなアイテムが多いブランドとしても有名です。

GCDS(ジーシディーエス)の評判・特徴・イメージ

読者
GCDS(ジーシディーエス)の評判・特徴・イメージについて教えていただけますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

GCDSはロゴやグラフィックを得意とするブランドです。ストリートスタイルをベースとしたラグストに分類されるブランドです。

キャッチーですがインパクトのあるメッセージやエッジの効いたグラフィックが得意で、ストリートモードブランドにもカテゴライズされていますね!

アヴァンギャルドなムードを醸しながらも、ハローキティやディズニー、さらにはポケモンなどのキャラクターとのコラボレーションも頻繁に行います。

20代30代のミレニアム世代にファンの多いブランドです。

渡辺直美氏が着用したことで日本では20代女子から絶大な支持を得ています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

GCDSさん(@gcdswear)がシェアした投稿

ピカチュウとのコラボレーションがあまりにも衝撃的だった為、キャラクターをメインとしたキャッチーなブランドかと思われがちですが、90年代のストリートスタイルをベースとした骨太なワードローブも得意とするブランドです。

ブランドロゴの入ったフーディーやTシャツダウンジャケットなどはラギッドなバッドボーイの雰囲気を醸しています。

全体的に少しルーズなシルエットのモノが多く大人のストリートスタイルには最適です。

Tシャツ2万円台、スウェット2万円台、トラックパンツ3万円台と比較的に手の届きやすい価格帯も人気の秘密。

20代から30代のミレニアム世代に多くのファンを持ちます。

まとめ

今世界中のファッショニスタやインフルエンサーがこぞって着用するイタリアのニューカーマーブランドのGCDS。

最近では日本でも愛用者が増えてきたように感じます。

ロゴアイテムやグラフィックを得意とするGCDSはデイリースタイルに最適なアイテムも豊富。

勿論ピカチュウアイテムも身に着けるのもアリですが、まずはアイコニックなロゴTシャツから挑戦してみてはいかがでしょうか?

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。