HERON PRESTON(ヘロン プレストン)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

The following two tabs change content below.

ジーマ@会社を2社経営

「Men's High Collection」編集長。 会社は2社経営していて、月収は7桁。 職業はファッションコンサルタント&ファッションブロガー。 月額10万円で経営者向けに服の着こなしのアドバイスをしています。 「ハイブランドは人生を変える」がモットー。
読者
HERON PRESTON(ヘロン プレストン)というブランドが気になるのですが・・・。ラグストの中心的ブランドとあるのですがどういう事ですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ヘロン プレストンはファッション関係者やミレニアム世代のインフルエンサーから絶大な人気を誇るブランドですね!

ストリートとラグジュアリーを融合させたラグジュアリーストリートを代表するブランドです。

ラグストとはラグジュアリーストリートの略ですよ!

読者
なるほど!ラグジュアリーストリートですか!

つまりハイエンドなTシャツやスウェットがメインのブランドなのですよね?

ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!元々グラフィックTシャツからスタートしたブランドで、グラフィックアイテムの評価は高いですね!

しかし、現在ではパリでランウェイショーを行こなっていますよ!つまり、ストリート寄りのラグジュアリーブランドのイメージの方が強くなってきましたね!

ヴァージルアブローとは古くからの友人でヴァージルの後押しによりブランドをローンチしました!オフホワイトとのコラボレーションは大きな話題となり、ヘロン プレストンが注目を集めるきっかけとなりましたね!

読者
かなり気になるので詳し教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

ミレニアム世代のファッショニスタを熱狂させる注目のラグジュアリーストリートブランドのHERON PRESTON(ヘロン プレストン)。

ナイキのグローバルデジタルプロデューサーやカニエ・ウェストのクリエイティブコンサルタントを務めるなど華々しい経歴を持つ、ヘロン プレストンのシグネチャーブランドであるHERON PRESTON(ヘロン プレストン)の評判・特徴・イメージ・歴史をご紹介いたします。

HERON PRESTON(ヘロン プレストン)とは

2017年にスタートしたファッションブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

ヘロンプレストンは2017年にフルコレクションを発表したファッションブランドです。

トレンドに敏感なミレニアム世代を中心に圧倒的な人気を誇るブランドで、ファッションセレブやファッションアイコンも頻繁に着用しています。

最高にクールなカットソーを目指す」ことがブランドのコンセプトと語るデザイナーのヘロンプレストン。

ヘロンプレストンは、ブランドをローンチする以前は、ナイキのグローバル デジタル プロデューサーを経て、カニエ・ウェストのクリエイティブ・コンサルタントとしても活躍していた、ストリートカルチャーの仕掛人。

その関係もありグローバルで華やかな交友関係も大きな話題となる注目のインフルエンサーです。

Louis Vuittonのメンズクリエイティブディレクターであり、オフホワイトのデザイナーでもあるヴァージルアブローとは旧知の中で、ヴァージルのアドバイスにより、フルコレクションを展開することを決意したとインタビューで答えていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

読者
デザイナーであるヘロン プレストンの経歴がヤバすぎませんか?
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!かなりヤバいんです!

ナイキのプロデューサーを経てカニエ・ウェストのクリエイティブ・コンサルタントですからね!カニエ・ウェストのアパレルラインであるイージーを手がけたのはなんとヘロンプレストンなんですよ!

読者
え?イージーブーストですか?アディダスとのコラボスニーカーの!凄すぎです!
ジーマ@ファッションブロガー
アパレルラインは確実にヘロンプレストンです!イージーブーストにも関わっていた可能性は高いですよね!

2007年ごろからTシャツ作りをスタート

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

ヘロンプレストンのフルコレクションは2017年からですが、10年ほど前からTシャツのリリースはしていたそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

読者
そんな早い時期からブランドとして活動していたのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ブランドというよりは、オリジナルTシャツを制作している感じですね。

スケーターショップがオリジナルアイテムを作るイメージです。ヴァージルとはこのころからすでに友人関係があったようですよ!

2017年秋冬パリコレデビュー

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

2017年秋冬にパリでコレクションを発表。

2018年レディースをスタート

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

2018年春夏シーズンからはレディースラインも本格スタート。さらにオフホワイトとのコラボレーションを発表し大きな話題となりました。

HERON PRESTON(ヘロン プレストン)の評判・特徴・イメージ

読者
HERON PRESTON(ヘロン プレストン)の評判・特徴・イメージについて教えてもらえますか?

ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

インフルエンサーやファッションセレブに絶大な人気を誇るブランドですね!ラグジュアリーストリートの中心的ブランドでミレニアム世代にとってはアイコンと言っても過言ではありません。

Tシャツやスウェットと言ったストリート色の強いアイテムが人気ですが、ランウェイコレクションでは得意のラグストにモードなエッセンスをプラスしたワードローブを展開しています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

今最も注目すべきブランドのHERON PRESTON(ヘロン プレストン)。

ミレニアム世代を熱狂させるラグジュアリーストリートを得意とするブランドでグラフィックアイテムが人気。

上質な素材や縫製にこだわったワードローブはセレブリティからも高い評価を得ています。

ワードローブはイタリアメイドが中心です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

アイコニックなグラフィックデザインのTシャツやスウェット、キャップやパーカーが人気のブランドですが、コレクションを重ねるたびに、モード色の強いアイテムの評価が高まっています。

コラボレーションアイテムも高評価です。

20代から30代に人気の高いブランドで、Tシャツは3万円台、スウェットは6万円台、デニムは7万円台が主流。

HERON PRESTON(ヘロン プレストン)デザイナー

ヘロンプレストン

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAME HERON PRESTONさん(@heronpreston)がシェアした投稿

パーソンズ・スクール・オブ・デザインでファッションを学んだあと、ナイキのグローバル デジタル プロデューサーを経て、カニエ・ウェストのクリエイティブ・コンサルタントを経て2017年にブランドをローンチ。

ヘロンプレストン自身もミレニアム世代のファッションアイコンとしても有名です。

まとめ

ヘロンプレストンのグラフィックで頻繁にみられる鳥は「サギ」。サギをプリントする理由は、「ヘロン」とはサギという意味だからそうです。

ブランドのメインカラーであるオレンジはサギの嘴からのインスピレーションというユニークな発想を持つ、次世代の鬼才クリエイターヘロンプレストン。

デザイナー自身がアイコンとなるブランドが、ファッション界の未来の鍵を握っているとヘロンプレストンを見ると思います。

ミレニアム世代のファッションアイコンでもあるヘロンプレストンの快進撃はまだ序章に過ぎません。

そろそろビッグメゾンもヘロンプレストンにオファーを出すのではないでしょうか?

ハイブランドの購入におすすめサイトランキング!

ハイブランド一覧

ABOUTこの記事をかいた人

「Men's High Collection」編集長。 会社は2社経営していて、月収は7桁。 職業はファッションコンサルタント&ファッションブロガー。 月額10万円で経営者向けに服の着こなしのアドバイスをしています。 「ハイブランドは人生を変える」がモットー。