fbpx

マリンスポーツでおすすめのブランド5選【ラッシュガード/ライフジャケット】

出典https://www.instagram.com/p/CFwBKxngPFq/?utm_source=ig_embed

読者
新しい趣味としてマリンスポーツを始めようと思っているんですよね。
ジーマ@ファッションブロガー
ニューノーマル時代の今は密にならないアウトドアや屋外スポーツに注目が集まっています。マリンスポーツは打って付けですよね!
読者
調べてみると意外とサーフィンやボディボードを気軽にできるスポットが多いので今から色々チェックをしているんです。ちょっとお聞きしたいのですが、マリンスポーツブランドっておすすめはあるのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
勿論ありますよ!でもマリンスポーツに関わったことのない方だと知らないですよね!
読者
そうなんですよ!ちょっとおすすめのマリンスポーツブランドを教えて頂けますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!畏まりました!

ファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

密を避けることが最重要である今は屋外で楽しむ趣味をスタートさせる方が増えているようです。

アウトドアが人気なのもその大きな理由。

屋外スポーツも密を避けられるので今大人気。

その中でも注目を集めているのがマリンスポーツです。

マリンスポーツといえば夏がハイシーズンですが実はオールシーズン楽しむ事が可能。

実は秋から冬にかけての静かな海を好む方も多いんです!

そこで今回は、おすすめのマリンスポーツブランドをご紹介!

スタイリッシュなブランドを集めましたのでマリンスポーツを始めたいとお考えの方には最適です。

おしゃれで人気のマリンスポーツブランド5選

quakysense(クエーキーセンス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

フロリダ発のマリンスポーツファッションブランド。

ライフジャケットやスウェットスーツの評価が高くプロ御用達ブランドとしても知られています。

アパレルアイテムも数多く展開しており、タウンユースでも問題なく使用できるアイテムが充実。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

特にライフジャケットやスウェットスーツの評判が高く、締め付けない着用感が大きな魅力。

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

小さな空気穴があいている素材を細かく配置することで、独特の締め付けが軽減され、スウェットスーツ特有の疲れやすさを軽減。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

一度着用すると、他社のウエットスーツは苦しくて着用 出来ないというユーザーも少なくありません。

ライフジャケットは、国際基準をクリアした認定商品にこだわっている点も大きな特徴です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

国内で販売されている他社製品は国内基準すらクリアしていない『救命胴衣』と謳えない商品が多く安価で出回って いる中、成人用も特殊競技用(フライボードやウエイクボード)を除いては、すべて国際基準のUSCG(米国湾岸 警備隊組織)の厳格なテストをクリアしたULマーク付きの認定品を生産している点も大きな強み。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

メンズ、レディースは勿論、ベビーやペット用も充実しています。

既成概念を覆すようなスタイリッシュなデザインのアイテムが多い点もクエーキーセンスの大きな魅力です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

読者
フロリダ発のブランドなんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!ハイスペックなライフジャケットに特に定評のあるブランドです。おしゃれなアイテムが多いのでチェックしておいて間違いはないですよ。
読者
ライフジャケットやラッシュガードの評判はどうですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ライフジャケットはブランド看板アイテムでもあるのでかなり高評価です!かぶるタイプのライフジャケットがメインなのですが、兎に角ラクですね。しかも、やわらかい浮力材を使っているため体にフィットして動きを妨げません。カラフルなのでいざという時にも発見されやすい点も魅力的です。価格は15500円からですよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

読者
見た目も大切ですが、ライフジャケットなので機能性は最も大切ですよね?
ジーマ@ファッションブロガー
おっしゃる通りです!国際基準をクリアした認定商品にこだわっている点もクエーキーセンスの強みですね。国内で販売されているライフジャケットは、救命胴衣と謳えない商品が多く出回っていることが現状です。

当然ですが安価なライフジャケットではいざという時に心配ですよね?

その点、クエーキーセンスのアイテムなら成人用も特殊競技用(フライボードやウエイクボード)を除いては、すべて国際基準のUSCG(米国湾岸 警備隊組織)の厳格なテストをクリアしたULマーク付きの認定品を生産しているので安心ですよ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

読者
かなり凄いブランドですね!スタイリッシュで機能的なライフジャケットを扱うブランドがなく困っていたんですよ!早速チェックします!
ジーマ@ファッションブロガー
マリンスポーツにトライするなら押さえておいた方がいいブランドです!
機能的にもデザイン的にもかなりレコメンドできます。

ちなみにキッズやペット用のアイテム充実してますよ!

 

https://quakysense.store/

価格帯
・ボードショーツ 9,200円~
・Tシャツ 4,900円~
・ラッシュガード 8,500円~
・ライフジャケット 15500円~

BILLABONG(ビラボン)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Billabong(@billabong)がシェアした投稿

1973年オーストラリアでローンチされたブランド。

サーファーによるサーファーのためのというコンセプトを掲げたパイオニア。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Billabong(@billabong)がシェアした投稿

機能的なボードショーツをはじめ数多くのトップサーファーたちをサポートしています。

スノーウエアや著名なアーティストやミュージシャン、ブロガーなどとのコラボレーションラインも展開していることでも有名です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Billabong(@billabong)がシェアした投稿

スタイリッシュなマリンスポーツアイテムが充実しているブランド。

読者
老舗のサーフブランドといった感じですか?
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!サーファーで知らない人はいない老舗です。おしゃれなアイテムが多く、タウンユースにも最適なアイテムを数多く展開していますよ。
読者
ライフジャケットやラッシュガードの評判はどうですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ライフジャケットの展開はありませんが、ラッシュガードは充実しています。
吸水速乾やUVカット機能を搭載したアイテムが豊富なので、かなりおすすめです。スタイリッシュなデザインのアイテムも多いのでタウンユースにも最適ですよ。 

https://www.billabong.com/

価格帯
・ボードショーツ 5,900円~
・Tシャツ 3,800円~
・ショートパンツ 5,900円~

HURLEY(ハーレー)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hurley(@hurley)がシェアした投稿

1979年南カリフォルニア。

元々はサーフブランドとしてスタートしましたが、現在ではウィンタースポーツやスケーターテイストのアイテムも展開。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hurley(@hurley)がシェアした投稿

音楽やアートといったカルチャーとも融合する柔軟な姿勢により、スタイリッシュなワードローブを数多く発表しています。

2002年にはナイキの子会社になったことでも大きな話題となりました。

読者
このブランドも老舗ですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!40年以上の歴史がありますからね!ボーダーショーツは勿論ですが、スタイリッシュなTシャツやパーカーも人気ですよ。
読者
ナイキの子会社だとは知りませんでした!
ジーマ@ファッションブロガー
2002年に参加に入りましたね。ナイキに買収されたことで資金的にはかなりゆとりができたのでブランドとしてもよかったように感じますよ!
ちなみに、ミュージシャンのサポートをしているブランドとしても有名です。

メタリカやパール・ジャム等をサポートしている為、メタル好きやグランジファンからも人気のあるブランドですよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hurley(@hurley)がシェアした投稿

読者
ライフジャケットやラッシュガードの評判はどうですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ライフジャケットはてんかいしていませんが、スタイリッシュなラッシュガードは人気アイテムです。 ロゴをメインとしたラッシュガードはストリートスタイルに溶け込むのでタウンユースにも最適ですよ。
実際に街着として購入する人も多いくらいスタイリッシュなアイテムを展開しています。

https://www.murasaki.jp/category/HURLEY/

価格帯
・ボードショーツ 5,500円~
・Tシャツ 5,200円~
・ラッシュガード 7,150円~

Quiksilver(クイックシルバー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quiksilver(@quiksilver)がシェアした投稿

1970年オーストラリアで創業。

サーファーブランドとしてのスタートですが、現在ではスノーウェアも展開。

カラフルな配色のスノーウェアを発表したパイオニアとしても知られています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quiksilver(@quiksilver)がシェアした投稿

トレードマークの波と山のモチーフは葛飾北斎の有名な版画である富士山と波から着想を得たそうです。

数多くのプロサーファーのサポートをしていることでも有名。

女性向けアパレルブランドであるロキシーも展開しています。

読者
クイックシルバーはかなり有名ですよね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!アパレルアイテムも充実してますからね!しかし老舗のサーフブランドなのでプロスペックなアイテムも目白押しですよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quiksilver(@quiksilver)がシェアした投稿

読者
正直Tシャツやショートパンツのイメージが強いですよね?

ライフジャケットやラッシュガードの評判はどうですか?

ジーマ@ファッションブロガー
ライフジャケットの展開はありませんが、ラッシュガードは充実していますよ。

トレードマークの入ったアイテムは定番アイテムで人気アイテムです。

レディースのアパレルブランドであるロキシーも手掛けている為、レディースアイテムも豊富です。パートナーと一緒にマリンスポーツを楽しむには最適なブランドですよ。

https://www.quiksilver.co.jp/

価格帯
・ボードショーツ 5,060円~
・Tシャツ 4,400円~
・ラッシュガード 8,250円~

VOLCOM(ボルコム)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Volcom(@volcom)がシェアした投稿

1991年創業。

元々はスノーボードアイテムを展開するブランドでしたが、サーフアイテムやスケーターアイテムも展開しかなり高い支持を獲得しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Volcom(@volcom)がシェアした投稿

「真剣に打ち込むこと」をブランドコンセプトに掲げ、アパレルアイテムも数多く発表。

スタイリッシュでエッジの利いたアイテムは幅広いジャンルのファショニスタが着用してい事でも有名です。

現在はフランスの巨大ングロマリットであるングロマリットの傘下に収まっています。

https://www.volcom.jp/

読者
かなりかっこよさそうなブランドですね。
ジーマ@ファッションブロガー
おしゃれなマリンスポーツアイテムをお探しなら間違いなしです!アパレルアイテムも充実しているのでかなりおすすめですよ。
サーフブランドというよりはスケーターブランドとして認識されている方も多いかもしれませんね。

エッジの利いたワードローブも数多く展開しています。

今はケリンググループの傘下に収まっているのでよりスタイリッシュなアイテムを発表しています。インフルエンサーにもファンの多いブランドですね!

読者
なるほど!確かにかっこいいアイテムが多いですよね!ストリートブランドみたいです。

ところでケリンググループとは何ですか?

ジーマ@ファッションブロガー
フランスの巨大ファッション企業です。

GUCCIやサンローラン、ボッテガヴェネタやバレンシアガといった高級ブランドの親会社ですよ!有名なLVHMグループの双璧をなす企業です。

読者
え?そんな巨大企業に属しているんですか?びっくりです!ところでライフジャケットやラッシュガードの評判はどうですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ライフジャケットの展開はありませんがラッシュガードの評判は抜群ですよ!

元々スタイリッシュなアイテムの多いブランドですのでタウンユースに最適なアイテムが充実しています!

海でも街でもOKなアイテムをお探しの方には最適ですよ。

価格帯
・ボードショーツ 8,500円~
・Tシャツ 5,200円~
・ラッシュガード 7,800円~

まとめ

いかがでしたか?
今回はマリンスポーツに最適なおすすめブランドをご紹介させていただきました。
今注目のマリンスポーツはやはりスタイリッシュな格好でトライしたいですよね!
密を避けることのできるアウトドアスポーツの需要は今後も確実に伸びるはずです。
特にライフジャケットを選ぶ際には機能性をかなり重視することをおすすめします。
安価なモノも多いですが、命に係わるものなのでちゃんとした基準をクリアした安全なアイテムをを選ぶべきです。
さらにマリンスポーツを楽しむ上で付け心地も大切!
機能性と着け心地、さらにはスタイリッシュさを兼ね揃えたアイテムならよりマリンスポーツが楽しめます。
今からマリンスポーツを始める方は是非参考にしてください!
最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。