まだそんなダサい寝巻きで寝ているの?ハイクラスな男性に知ってほしい高級パジャマブランド3選

The following two tabs change content below.

ジーマ@ファッションブロガー

当サイト管理人のファッションブロガーのジーマです。 10年以上アパレルショップに出向く日々を過ごしています。 ファッションのおかげで自分に自信を持つことができました。 「ファッションは人生を変える」がモットー。 当サイトでは主にラグジュアリーブランド情報を発信。
読者
夜寝るときの寝巻きがださいって言われたんだけど、寝巻きにおしゃれなんて必要なの?
ジーマ@ファッションブロガー
寝ているときに、誰にも見られないならば、おしゃれは必要ありません。
しかし、一緒に夜を過ごす人くらい、ハイクラスな男性ならばいて当然ですよね?
いつどこで見られても恥ずかしくないパジャマくらい持っておきましょう!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

女性は寝るときもおしゃれにしている人は多いのに、寝巻きにこだわらない男性って非常に多いですよね。
ユ●クロや無印●品などで適当に買ったスウェットや、着古したTシャツとジャージをきて寝ている男性も少なくありません。
そりゃ、その辺の大学生や新入社員だったらまだ許せますよ。
けど、そこそこ社会人として活躍するような年齢にもなって、収入も上がってきたのに、寝巻きは学生の頃のままなんて恥ずかしすぎますね。

彼女や友達、奥さんや子供などと一緒に夜を過ごすことくらいある程度の年齢の男性ならば普通にあるでしょう。
あなたのその適当なパジャマが、普段のあなたとのギャップで、余計だらしなく見えているかもしれませんよ。

特に、いいパジャマは寝心地が抜群に良くなり身体にも良い影響を与えます。
夏場の汗の吸収も良く乾きやすいタイプのものから冬場は体を芯からあっためてくれるようなタイプのものがあります。
人生の3分の1はパジャマ姿です。
良いパジャマは身体にも良いし、見た目も良くしてくれる。
そんな素晴らしいものに対してケチる必要はありません。
存分に、高級なパジャマを買ってください。

Barefoot dreams(ベアフットドリームス)

人気セレクトショップであるロンハーマンが取り扱っているのでそこそこ知名度があるベアフットドリーム。
着心地が抜群に良いことと、その見た目のもこもこ具合が女性から圧倒的人気ですね。

読者
もこもこのパジャマってどんな感じなの?
ジーマ@ファッションブロガー
まずは、公式Instagramにある画像を見て、どんなパジャマなのかをチェックして見ましょう!

読者
タオル生地の服なんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
バスローブをイメージしてもらえれば、このブランドのパジャマのイメージがしやすいかもしれないね!
読者
このブランドの服はバスローブだけですか?
ジーマ@ファッションブロガー
いや、そんなことはありません。
パーカーやシャツなど、とにかく肌触りにこだわったパジャマが多数あるんだ!

ベアフットドリームはもともと赤ちゃんの洋服を製作するメーカーでした。
なので、赤ちゃんが触れても大丈夫なように、肌触りの良いものを追求していたのです。
しかし、その肌触りの良い製品が大人用のパジャマにも派生し、今ではパジャマメーカーとしても有名になってしまったんです。

このブランドの一番良いところはその肌触りの良さ。
一度、本物を触りにお店まで行ってください。
高級百貨店かロンハーマンにありますから。
もう、これまで着ていた寝巻きが恥ずかしくなるくらい、本物に出会えますから。

なお、このメーカーの服はパジャマとして着る用途が多いのですが、そのもこもこ具合が着心地だけでなくオシャレだという見方もあるため、外でこのブランドの服を着こなす人も多いですね。
パジャマ用だけでなく、外出用の服にも取り入れても良いブランドですね。

価格は上下セットで2〜3万円ほどで揃えられます。
もしかすると少々お高く感じた人もいるかもしれませんが、人生の3分の1を過ごす洋服に数万円程度ケチらないでくださいね。
あなたの快眠ライフをサポートして、起きている時間のビジネスタイムをさらに良いものにしてくれるのですから、数万円くらいならば高いお金を出すのが当然ですよ。
できるビジネスマンならば、ぜひ買ってほしい一品です。

Priv. Spoons Club(プライベートスプーンズクラブ)

知る人ぞ知るハイクラス向けのベッドルームのライフスタイルブランドです。
一度聞いたらもうずっと忘れらない印象的な名前ですよね。
最近、ZOZOTOWNが取り扱いをしているので、知名度も少しずつですが上がってきています。
百貨店にも時々入っていますね。
有名女性芸能人のローラや紗栄子、また、有名女性インスタグラマーがこぞって着ていた事で、人気沸騰中のブランドなんです!

読者
上の画像から見るに、「THE・パジャマ」と行ったデザインのブランドなのでしょうか?
ジーマ@ファッションブロガー
その通りです。
パジャマと聞いて、思い浮かべるイメージそのままというブランドですね!

 

View this post on Instagram

 

【news】 . 2015にスタートしたライフスタイルブランド Priv. Spoons Club より 2018AWシーズンからセカンドラインとして『PSC』(ピー・エス・シー)が ローンチしました!! . 『心地よい』のキーワードはそのままに、より多くの方に”プライベートな時間”を 大切にして欲しい。 .
作りたいもの=使いたいもの .
着心地の良さを追求したものづくりと、PSCでは”使いやすさ”を追求しています。 .
丁寧な暮らしを積み重ねていけたら、特別な日々に変わるはず。 .
毎日安心して使える”ふだん使い”のできる素材や価格。 .
日々を彩ってくれるカラーリングは毎日の楽しみ、自分らしさを大切にする方へ。 .
選んだものを楽しみながら、日々使いこなす。 .
心地よく過ごすためのもの選びは、プライベートな時間をより豊かにしてくれます。 . @privspoonsclub_shop #privspoonsclub

Priv. Spoons Clubさん(@privspoonsclub)がシェアした投稿 –

読者
正直、似たようなパジャマが無印●品にも売っていると思うのですが、、何が違うんですかね
ジーマ@ファッションブロガー
値段も違えば、質も全然違います!
定番もので、2〜3万円は上下セットでかかりますね。

素材はシルク100%で作られているウェアが人気ですね。
服を着ているときに感じるちょっとした不快感がシルクにはないので、シルク素材のパジャマに慣れてしまうともう他の生地には戻れません。

また、有名インスタグラマーがこぞって着ているということもあり、大流行中のこちらのブランド。
流行に敏感な女性に対してのウケは抜群にいいでしょうね。

Skinware(スキンウェア)

日本人女性が立ち上げたブランドで、オーガニックコットンを使ったルームウェアとして徐々に人気を出しているスキンウェア。
自然にも人間の身体にも優しいオーガニックで、心地よい眠りに誘います。

読者
このブランドの特徴は?
ジーマ@ファッションブロガー
もちろんオーガニックコットンを使っているというところですが、デザインまでもが柔らかく、自然な見た目のルームウェアであるところですね。

 

View this post on Instagram

 

ついついスウェットで過ごしてしまうナイトタイム。SkinAwareの新しいメンズスリーピングシャツとパンツは、真から充実したリラックスタイムをお届けします。 ふくらみがある二枚重ねのオーガニックガーゼフライス素材は、まるで暖かな空気をまとっているような柔らかさ。シャツのパイピングと、パンツのウエストの紐にも、オーガニックコットンをあしらっています。 お取り扱いカラーは、やさしい杢調のカラーが印象的なグレーとネイビーです。 冬の夜を特別にする、ギフトとしてもどうぞ。 新作のメンズスリーピングシャツとパンツはこちらから:http://bit.ly/2BHjnsA #skinaware #organic #organiccotton #mens #sleapwear #スキンアウェア #オーガニック #オーガニックコットン #メンズ

SkinAwareさん(@skinaware)がシェアした投稿 –

読者
なんか、めちゃくちゃ普通のデザインですね。
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんです。
この自然さが、このブランドのいいところでしょう。
現代の「気取らない格好がイケてる」という若い世代の価値観をそのまま表しているかのようです。
ただ、他のファストファッションのパジャマと違うところは、間違いなく本物の着心地を追求しているところですね。

値段は上下で4〜5万円くらい。
間違いなく、高級ルームウェアブランドです。
しれっと高級パジャマを使いたい、そんなハイクラスの男性にオススメです。

まとめ

今回の記事では、3つのハイクラスな男性にオススメのルームウェアをオススメさせていただきました。
どれも2万円以上はする、きちんとした素材で作られていて、なおかつデザインも凝ったものばかりでした。
3つのブランドともにタイプが違ったので、きっとどれかを気に入っていただけるのではないでしょうか。

他にもgelato pique (ジェラートピケ)やPOLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)などのルームウェアも人気なようですが、このサイトをご覧のハイクラスな男性には、ワンランク上の今回の3ブランドの中からパジャマを選んでほしいですね。
ジェラピケやポロよりも倍の値段はしますが、間違いなくあなたを一つ上のステージに連れて行ってくれますから。

ハイブランドの購入におすすめサイトランキング!

ハイブランド一覧

ABOUTこの記事をかいた人

当サイト管理人のファッションブロガーのジーマです。 10年以上アパレルショップに出向く日々を過ごしています。 ファッションのおかげで自分に自信を持つことができました。 「ファッションは人生を変える」がモットー。 当サイトでは主にラグジュアリーブランド情報を発信。