ROLEX(ロレックス)エクスプローラー2の評判・特徴・イメージ・歴史を紹介!

The following two tabs change content below.

ジーマ@会社を2社経営

「Men's High Collection」編集長。 会社は2社経営していて、月収は7桁。 職業はファッションコンサルタント&ファッションブロガー。 月額10万円で経営者向けに服の着こなしのアドバイスをしています。 「ハイブランドは人生を変える」がモットー。
読者
エクスプローラー2はエクスプローラー1と全く違いますね!
ジーマ@ファッションブロガー
ルックスは勿論ですが機能もかなり違いますね!

上位機種であるエクスプローラー2は24時間針と24時間目盛り入りベゼルを搭載するなど時計としてかなりグレードアップしてますね!

読者
なるほど!かなり進化したプロフェッショナルモデルという事ですね!エクスプローラー2について詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

エクスプローラー1の上位機種として誕生したエクスプローラー2。

圧倒的な人気を誇るエクスプローラー1に比べて少しマニアックなイメージの漂うエクスプローラー2は実は、ロレックスファンは勿論、時計好事家からも人気の高い通好みの1本です。

今回は、ROLEX(ロレックス)エクスプローラー2の評判・特徴・イメージ・歴史をご紹介いたします。

ROLEX(ロレックス)エクスプローラー2とは

1971年に誕生したエクスプローラー1の上位機種

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEXさん(@rolex)がシェアした投稿

エクスプローラー2はエクスプローラー1の上位機種として誕生したスポーツモデルです。

エクスプローラー2はエクスプローラー1の進化モデルなのですが、洞窟探検用のプロフェッショナルウォッチとして開発されました。

暗い洞窟の中でも昼夜を容易に確認できるように装備されたのが、24時間表示ベゼルと24時間針です。

さらにコンパスが使えない地域では、24時間針をコンパスの代わりとして使用することも可能。

当時のロレックスの最先端技術を終結したモデルがエクスプローラー2だったといっても過言ではありません。

読者
シンプルなデザインのエクスプローラー1に比べるとかなりハイスペックな雰囲気は伝わりますね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですよね!実はエクスプローラー2が誕生した背景にはエクスプローラー1の人気の低迷があったそうですよ!
読者
エクスプローラー1に低迷期なんてあったんですか?
ジーマ@ファッションブロガー
実はあったんですよ!1960年代は他のブランドからもスポーツモデルが数多くリリースされます。

スポーツモデルの元祖的なエクスプローラー1でしたが、他のブランドの最新モデルに比べればどうしても劣る部分が出目立つようになります。

エクスプローラー=過去のスポーツモデル」のイメージを払拭するために誕生したのがエクスプローラー2です。イメージを一新する為に、名前以外はエクスプローラー1を髣髴とさせるデザインを避けたともいわれていますよ!

読者
もしかしたらエクスプローラー1が廃盤になる可能性もあったのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
当時ロレックスは今以上に秘密主義だった為詳しくは分かりませんが、63年から90年までムーブメントの変更はあっても大きく変わっていないところを見ると、生産をストップする事も考えていたのかもしれませんね。実際にエクスプローラー1を生産していない時期はあったそうですよ!

斬新すぎるデザインが当時は不評

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Vintage Conceptさん(@thevintageconcept)がシェアした投稿

今でこそ都会的でインテリジェンスな雰囲気が人気のエクスプローラー2ですが、エクスプローラー1とはあまりにも異なる個性的なデザインの為1970年代当初は不評だったそうです。

しかし現在ではエッジの効いた無骨なデザインのアンティークエクスプローラー2はロレックスマニアや時計好事家の間で高い人気を博しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Philippe Burnierさん(@swisswatchonist)がシェアした投稿

読者
当時不人気だったんですか?意外です!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!直線的なデザインがあまり受け入れられなかったみたいですね!最先端すぎたんでしょうね!でも今は、70年代のエクスプローラー2は大人気で、ものによっては300万円以上で取引されていますよ!

ROLEX(ロレックス)エクスプローラー2の評判・特徴・イメージ

読者
ROLEX(ロレックス)エクスプローラー2の評判・特徴・イメージについて教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

エクスプローラー2はエクスプローラー1の上位機種として開発されたモデルです。

昼夜の区別をするため24時間針が配され、現在ではGMT機能も搭載されています。ルックス的にもエクスプローラー1とはかなり異なり、カレンダー表示やアラビア数字のを無くしたインディックスが実用的でスマート。

スポーツモデルではあるのですが、ビジネスエリートやビジネスパーソンから愛される腕時計としても有名です!ロレックスの中では少し通好みの腕時計ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEXさん(@rolex)がシェアした投稿

エクスプローラー1の上位機種として誕生したエクスプローラー2。

モデル名こそ「エクスプローラー2」ですが、エクスプローラー1とはデザインも機能も全く異なります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEXさん(@rolex)がシェアした投稿

現行モデル42ミリのビッグサイズにアップデートされより精悍なイメージです。エクスプローラー1と違い黒文字盤と白文字盤を選ぶ事ができる点も大きな特徴です。

復活したオレンジの24時間針もエクスプローラー2のと特徴であり都会的なデザインのアクセントに最適。

インテリジェンスな雰囲気が漂うため、ビジネスエリート御用達のスポーツモデルとしても有名です。

エクスプローラー2 1655

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christophさん(@thewatchguymuc)がシェアした投稿

昼夜を判別するための回転しないベゼルと24時間針を搭載。

当時それほど人気がなく流通数が極端に少なく現在ではかなりレアモデル。

ムーブメントはCal.1570。

現在では300万円前で取引されています。エクスプローラー2の中で現状最も高価なモデル。

エクスプローラー2 16550

 

この投稿をInstagramで見る

 

Philippe Burnierさん(@swisswatchonist)がシェアした投稿

1987年に登場した2代目モデル。現モデルのデザインのベースになっています。

2年間しか製造されていない希少性の高いモデル。

ムーブメントはCal.1575。

150万円ほどで取引されています。

エクスプローラー2 16570

 

この投稿をInstagramで見る

 

junさん(@tristarmusicgear)がシェアした投稿

1991年登場の3代目エクスプローラー2。現行が登場するまで約20年のロングセラーモデル。

ケースサイズは36ミリから40ミリへアップグレード。

テンプ受けがシングルブリッジからダブルブリッジになり精度が向上しました。

ムーブメントはCal.3185。

80万円台で購入可能ですが価格は高騰中です。

エクスプローラー2 216570

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROLEXさん(@rolex)がシェアした投稿

2011年登場の現行モデル。

ケースサイズは42ミリにアップグレード。さらにオレンジの24時間針を復活させた事でも話題。

48時間のパワーリザーブを誇るハイスペックムーブメントのCal.3187を搭載。

サイズアップした事で視認性も格段に上がっています。

定価は約83万円で並行輸入新品価格は約110万円前後です。

まとめ

エクスプローラー1の上位機種として誕生したエクスプローラー2は複雑機構を搭載した現在のロレックススポーツモデルのベースを作ったモデルとも言えます。

エクスプローラー1のように爆発的人気がない分、少しマニアックで通好みのモデルです。

GMT機能やデイト表示を搭載した機能的にも優れたエクスプローラー2は忙しいビジネスエリートには最適ではないでしょうか?

42ミリのビッグケースですが端正なルックスの為スーツスタイルにもおすすめです。

アンティークに関してもまだ手の出しやすい価格帯なので高騰する前の今がねらい目ではないでしょうか?

ハイブランドの購入におすすめサイトランキング!

ハイブランド一覧

ABOUTこの記事をかいた人

「Men's High Collection」編集長。 会社は2社経営していて、月収は7桁。 職業はファッションコンサルタント&ファッションブロガー。 月額10万円で経営者向けに服の着こなしのアドバイスをしています。 「ハイブランドは人生を変える」がモットー。