【メンズ】おしゃれな高級スーツハイブランドのおすすめを本気で紹介!

読者
最近、高級そうなスーツを同僚が着るようになりました。
自分も良いスーツを着なければいけない役職になってきたので、高級ブランドスーツを教えてほしいです!
ジーマ@ファッションブロガー
ある程度、年次が上がると良いスーツを着なければいけませんよね。
部下よりも安いスーツを着ているなんて恥ずかしすぎますからね・・
今回は、ハイクラスな男性にオススメの高級スーツをご紹介しましょう!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

みなさん、ちゃんと良いスーツを着ていますか?
正直なところ、日本人の多くの男性がスーツに拘りはなく、数万円程度のスーツを着ているのが現状ですよね。

でも、ちょっと待ってください。
本当にそんな安いスーツを着ていて良いんですか?
スーツというのは、男性の戦闘服
男性にとってとても重要な衣服なのではないでしょうか。
そんな大切な衣服にお金をかけないなんて信じられません。

特に、きちんとしたスーツを着れば、あなたの仕事にプラスになることはあってもマイナスになることなんてありません。
重要な役職についているのにスーツは量販店で売られているようなスーツなんて着ていたら、取引先の社長も社内の部下もみんなあなたに抱くイメージは最悪です。
しかし、役職に見合ったスーツを着ることで、あなたの取引先はあなたの会社を信用し、社内の部下もあなたについてくるのです。

今回の記事では、ハイクラスな男性はみんな知っている、とっておきのスーツブランドを3つご紹介しましょう。
ただ高いだけでなく、流行も抑え、センスの良いスーツを仕立てている高級ブランドです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!

第1位 Kiton(キートン)

http://kiton.co.jp/

東京の六本木ヒルズや大阪の高級百貨店阪急メンズ館やヒルトンプラザにひっそりと入っている、知る人ぞ知るスーツブランドのキートン。
日本では知名度は大きくありませんが、世界的には超有名なスーツブランドです。
最高級の素材と伝統的縫製技術を融合させたジャケットが有名で、「世界で最も美しい服」をブランドスローガンとして掲げています。

読者
世界で最も美しい服というスローガンには痺れますね。
どんな特徴があるブランドなんですか?
ジーマ@ファッションブロガー
まず、驚くのはその柔らかい生地です。
一度羽織っただけで、その柔らかさに仰天すること間違いありません!

このブランドは何と言っても生地が素晴らしいことが一番の特徴です。
一度着てみると、その違いがすぐにわかります。
袖を通した瞬間に、まるで、羽にでも触れているのかと勘違いするほどです。
これは店頭に行かないとわからないので、ぜひ読者さまは一度店頭で試着してみることをお勧め致します。

 

View this post on Instagram

 

Kitonさん(@kiton)がシェアした投稿

読者
Instagramでみても、生地がかなり繊細に作られていることがわかりますね。
では、次にスーツのお値段はいくらくらいなのでしょうか?
ジーマ@ファッションブロガー
定番のスーツで80万円ほどの値段で、新作ジャケットともなると100万円ほどは価格を誇ります。

高いと思いましたか?

そうですね。
おそらく、数万円のスーツしか買ったことがない方ならば、とてもじゃないが買えないという反応でしょう。
しかし、このスーツブランドは世界最高級。
そのくらいの値段は仕方ありません。

ただ、スーツに100万円は決して高い買い物ではありません。
このスーツを着て、100万円以上の費用対効果を生み出す仕事をあなたがすれば良いだけなのですから。

 

View this post on Instagram

 

Kitonさん(@kiton)がシェアした投稿

Men's High Collection(メンズハイコレクション)

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報 […]…

第2位 Brioni(ブリオーニ)

https://www.brioni.com/jp

 

View this post on Instagram

 

Brioniさん(@brioni_official)がシェアした投稿

キートンと並んで世界で有名なスーツブランドであるブリオーニ。
高級スーツブランドといえば、この2つのブランドを抑えておけば間違い無いとも言われています。
東京・名古屋・大阪・福岡に店舗があります。
店舗数も工場数もブリオーニの方が多いですね。

読者
ブリオーニも高級スーツブランドなんですね。
キートンと比べて何が違うの?
ジーマ@ファッションブロガー
同じ高級スーツブランドですが、ブリオーニの方が高級感があり、威厳もありますね。

これは好みの問題なのですが、ブリオーニの方が高級感のあるスーツスタイルですね。
「いかにも高そうなスーツ」といった感じです。
せっかく高級なスーツを買ったんだから、わかりやすく高級感を出したいという方には、ブリオーニのスーツがお勧めです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

m.naritaさん(@marienarita)がシェアした投稿

読者
みるからに高そうなスーツですね。
価格はどうなんでしょうか?
ジーマ@ファッションブロガー
キートンよりは、少し安いですね。
定番もので、60〜90万円といったところですね。

キートンよりは少しだけ安いですね。
ブリオーニは店舗数も多いですし、希少価値はキートンの方が高いのかもしれません。
ただ、生地のレベルは変わらないくらいですので、キートンよりも質が悪いといったことはありません。

100万円のスーツは手を出しづらいけど、60万円くらいならば!という方や、高級感を出せるスーツが欲しい!という方にはぜひお勧めしたいですね!

 

View this post on Instagram

 

#DwayneJohnson #TheRock attended the ‘Skyscraper’ Premiere wearing a #Brioni bespoke silk and linen suit with a silk shirt #tailoringlegends

Brioniさん(@brioni_official)がシェアした投稿 –

Men's High Collection(メンズハイコレクション)

第3位 Ermenegildo Zegna(エルメネジルドゼニア)

https://www.zegna.jp/jp-ja/home.html

全国各地の高級百貨店やファッション街に何十店舗も出店しているゼニア。
積極的に出店しブランドを目立たせているので、このブランドを知っている方は多いでしょう。
メンズの服や小物、ビジネススーツに特化しているブランドなので、女性に知名度はありませんが、男性人気は抜群に良いです。

読者
ゼニアはよく見かけますね。
高級感がありイケてる外観のお店なので、ついつい入っちゃいます。
ジーマ@ファッションブロガー
ゼニアのカバンや小物はかなり人気ですからね。
でも、ゼニアの真骨頂は間違いなくビジネススーツなんです。

ゼニアのスーツだけを専門に取り扱うオーダースーツ屋さんもあちこちにありますし、ゼニアのスーツはかなり人気があります。
人気の秘訣はその生地です。
とにかく生地の質が良いんです。
もともとゼニアが生地屋さんだったということから、生地へのこだわりは半端ではありません。
あまりにも生地の質が良いので、名だたる超有名ブランドメーカーはのほとんどはゼニアの生地でスーツを作っているくらいです。
なんなら、高級スーツの3割はゼニアの生地だとも言われています。
それくらい、生地が素晴らしいのです。

読者
そんなに人気のスーツだったんですね。
きになるお値段はどれくらいなんですか?
ジーマ@ファッションブロガー
キートンやブリオーニよりは安く、40 〜70万円がおおよその相場です。

最高クラスのスーツとして評判ですが、意外と値段はリーズナブルです。
まあ、キートンやブリオーニと比べれば、希少価値が全然違いますからね。
高級スーツ=ゼニアのスーツといっても過言ではないくらい、ゼニアはマーケットに出回っているので、売りやすい値段になっているのでしょう。
ただ、十分に質は高いので、とにかく高級スーツを1着欲しい、という方にはゼニアのスーツを強くお勧め致します。

Men's High Collection(メンズハイコレクション)

まとめ

今回の記事では、3つの高級スーツブランドを紹介させていただきました。
上記3つのブランド以外にもオススメのスーツは数多くあるのですが、ハイクラスの男性に本当にオススメしたいブランドを選んでみました。
上記3つは品質はもちろん、採寸、ブランドイメージ、接客、サービス、どれを取っても申し分ないです。
ハイクラスな男性にお店へ足を運んで欲しいと思えるメーカーですね。

そして、最初にも書きましたが、スーツはケチってはいけません
スーツを着て仕事をする男性にとって、最もお金を出すべき物が、スーツです。
スーツはあなたにビジネスチャンスをくれ、一つ上のステージに連れていってくれます。
ぜひ、この記事をご覧になられた読者さまは、上記3つのスーツを仕立てに行ってくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。