最注目デザイナーVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)の歴史・生い立ち・ブランドを紹介!

The following two tabs change content below.

ジーマ@ファッションブロガー

当サイト管理人のファッションブロガーのジーマです。 10年以上アパレルショップに出向く日々を過ごしています。 ファッションのおかげで自分に自信を持つことができました。 「ファッションは人生を変える」がモットー。 当サイトでは主にラグジュアリーブランド情報を発信。
読者
今ルイ・ヴィトンのデザイナーのVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)はオフホワイトの創立者ですね?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!そうです!オフホワイトの創立者でデザイナーですね!
読者
まだオフホワイトのデザインもしているのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんです!かなり多忙な日々を送るファッション界のキーマンです。
読者
気になるので詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

ファッション界のニューヒーローとの呼び名の高いVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)。

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)は、黒人デザイナーとして初のルイ・ヴィトンのデザイナーに就任したことで、大きな話題となりました。

ヤングセレブリティを熱狂させる、オフホワイトのデザイナーとしても活躍する世界一多忙なインフルエンサーに迫ります。

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)

1981年アメリカ生まれのデザイナー

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)1981年にシカゴ郊外のイリノイ州ロックフォードで生まれます。

塗料会社を経営する父と洋服作りが趣味の母の元で育ちました。

幼いころヴァージルは母親のハンドメイドの服ばかり着ていたとインタビューで話しています。

10代の頃ヴァージルは、マイケルジョーダンやガンズアンドローゼス、スケートボート等の所謂、90年代ユースカルチャーに夢中だったそうです。

「10代の頃に夢中になったものが今の自分を形成している」とインタビューでも答えていました。

母親の影響もあり、ハイティーン時代からファッションに強い関心を持っていたヴァージル・アブローでしたが、彼が選んだのは建築家としても将来でした。

イリノイ工科大学で建築学修士号を取得

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

ヴァージル・アブローはウィスコンシン大学マディソン校で土木工学を学び、イリノイ工科大学に進学、ミース・ファン・デル・ローエによって設立されたカリキュラムで、建築学修士号を取得します。

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

読者
ヴァージルアブローは建築家でもあるのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!そうです!デザイナーとして活躍する以前は建築事務所で働いていました。

カニエ・ウェストのクリエイティブ・ディレクターに就任

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

会社勤めをしながらDJとしても活動を始めた、ヴァージルの元に人気ヒップホップアーティストであり世界的インフルエンサーの「カニエ・ウェスト」のクリエイティブディレクターの話が舞い込みます。

2002年ごろからカニエ・ウェストのクリエイティブディレクターとして、ファッション界でのキャリアをスタート、ヴァージル自身もファッションアイコンとして注目を集めました。

 

View this post on Instagram

 

StreeThe_Outfitさん(@streetheoutfit)がシェアした投稿

読者
カニエ・ウェストのクリエイティブディレクターのイメージは強いですね!
ジーマ@ファッションブロガー
当時、カニエの右腕と呼ばれていましたからね!

2012年PYREX VISION(パイレックスヴィジョン)をスタート

 

View this post on Instagram

 

PYREX VISIONさん(@pyrexvision23)がシェアした投稿

2012年にオフホワイトの前身とも称される、PYREX VISION(パイレックスヴィジョン)をスタート。

パイレックスヴィジョンはアパレルブランドではなく、あくまでアートプロジェクトでした。

YouTubeを使ったイメージヴィジュアルで使用されていた、パイレックスヴィジョンのワードローブに興味持った人物が、パリの老舗セレクトショップ、コレットのバイヤーである、サラ・アンデルマン。

サラ・アンデルマンの熱烈なラブコールを受け、パイレックスヴィジョンはファッションブランドとして歩み始めます。

老舗セレクトショップ、コレットで取り扱いが開始したことで、パイレックスヴィジョンはヤングファッショニスタを中心に爆発的な記録。

カニエの右腕から、パイレックスヴィジョンのデザイナーへとヴァージルアブローの肩書が変わります。

2014年春夏コレクションより「オフ-ホワイト ℅ ヴァージル アブロー」デビュー

 

View this post on Instagram

 

Bloody ™さん(@bloodygallery)がシェアした投稿

2013年にヴァージルアブローはオフホワイトをローンチ。

オフホワイトは、パイレックスヴィジョンのデザイナーが立ち上げた新ブランドとして既に高い注目を集めていました。

2014年春夏にパリコレデビューを飾ると人気は爆発。

コレットや、マックスフィールド、バーニーズニューヨーク等のハイエンドなショップ限定で展開された事も関係し、入手困難なブランドとして熱狂的なフォロワーを生み出します。

読者
確かにオフホワイトは入手困難なブランドのイメージはありますね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!最近では取扱店も増えて随分入手しやすくなりましたが、それでは、ファッションセレブ御用達のイメージは強いですよね!

斜線やレタードを多用したキャッチーなグラフィックデザインがファッションセレブの間で大ヒットを記録し、オフホワイトはヤングファッショニスタの憧れブランドとして揺るぎない地位を獲得します。

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

読者
セレブのSNSでもお馴染みのブランドですよね!
ジーマ@ファッションブロガー
キャッチーなグラフィックデザインは、SNS時代にはマッチしていますね!オフホワイトの大ブレークにはセレブのSNSの影響も大きいですね!

2018年ルイ・ヴィトンメンズ部門アーティスティックディレクターに就任

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

2018年キムジョーンズに代わり、ルイ・ヴィトンのメンズラインのアーティスティックディレクターに就任したヴァージルアブロー。

ルイ・ヴィトン初の黒人デザイナーとしても注目を集めました。

 

View this post on Instagram

 

@virgilablohがシェアした投稿

読者
ルイ。ヴィトン初の黒人デザイナーという事も大きな話題でしたね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!そしてファーストコレクションのフィナーレで見せた、ヴァージルの涙は感動的でしたよね!

まとめ

オフホワイトとルイ・ヴィトンのデザイナーとして活躍するファッション界のインフルエンサーであるVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)。

ヴァージルアブローが現在のファッション界のキーマンであることは確実です。

自身のブランドであるオフホワイトでは、ナイキからクロムハーツまで様々なジャンルのブランドとのコラボレーションも話題。

キムジョーンズのように、ルイ・ヴィトンでも意外なブランドとのコラボレーションを期待しているファッショニスタは多いのではないでしょうか?

世界が注目するファッション界のニューヒーロー、ヴァージル・アブローから今後も目が離せません。

ハイブランドの購入におすすめサイトランキング!

ハイブランド一覧

ABOUTこの記事をかいた人

当サイト管理人のファッションブロガーのジーマです。 10年以上アパレルショップに出向く日々を過ごしています。 ファッションのおかげで自分に自信を持つことができました。 「ファッションは人生を変える」がモットー。 当サイトでは主にラグジュアリーブランド情報を発信。