【メンズ】結婚式に履いていくドレスシューズにおすすめのブランド5選!

読者
結婚式に出席することになって少し困ってるんですよね!

どんな格好が最適なのですか?

ジーマ@ファッションブロガー
結婚式は迷いますよね!

最近では割と自由度は高くなったとは言え大人ならしっかりとしたマナーを守りたいですよね!基本はブラックやネイビー、グレーのスーツに無地の白シャツが無難ですね。

シャツはボタンダウンは基本的にNGですよ!スーツはストライプやチェックも勿論OKですが、コントラストのはっきりとしたチョークストライプやウィンドウペンチェックよりもシャドウチェックや織柄の方がスマートですね!

ネクタイはシルバーグレーがベストです!ボウタイもNGではないのですがそこまで主張する必要なないような気がします。

あくまで主役は新郎新婦ですからね!結婚式の着こなしは個性を主張するものではなくあくまで、マナーを重視するものです。

寧ろセオリー通りのスタイルが一番スタイリッシュとも言えますよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Armaniさん(@armani)がシェアした投稿

読者
なるほど!やっぱり昔からのスタイルが一番スマートなのですね!勉強になりました!スマートなスーツについてはまたお聞きしたいのですが、今一番困っているのはシューズなんですよ!

黒のシューズなら何でもOKですか?

ジーマ@ファッションブロガー
確かに!結婚式で履くシューズはかなり迷いますよね!そして割とNGな方も多いですよ!

例えばコインローファーはあまり履かない方がいいですね!クラシカルな雰囲気のウイングチップもNGです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Church’sさん(@churchs)がシェアした投稿

読者
え?ウイングチップはNGなんですか?クラシカルでゴージャスだからOKだと思ってました!

結構は履いている人多いですよね?

ジーマ@ファッションブロガー
意外と結婚式やパーティーでウイングチップ履いている人を見かけますよね!

元々カントリーシューズとしてスタートした為、基本的には結婚式にはNGなんです。最近では内羽根のドレッシーなタイプは結婚式やパーティーでもOKとは言われていますが、ストレートチップやプレーントゥの方が粋ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Church’sさん(@churchs)がシェアした投稿

読者
なるほど!ドレスシューズは奥が深いですね!

折角、結婚式に招待されたので、ドレスシューズを新調します!おすすめのブランドを紹介してもらえますか?

ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

シューズ専用ブランドを中心にご紹介しますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Hosokawaさん(@bespokemakers)がシェアした投稿

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

結婚式にはどんなシューズが正解かかなり迷いませんか?

基本的にはストレートチップやプレーントゥが正解だとは言われますが、それ以外はNGなの?と思う方も少なくないはず!

今回は、結婚式やパーティーに最適なドレスシューズをリリースするブランドをピックアップしてご紹介いたします。

結婚式やパーティーに最適なシューズは?

ストレートチップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

エドワードグリーンさん(@edwardgreen_ginza)がシェアした投稿

ジーマ@ファッションブロガー
トゥに一文字のラインの入ったデザインのストレートチップは最もフォーマルなシューズとも称されます。

ストレートチップなら結婚式は勿論、どんなパーティーでもOKです。

穴飾りであるメダリオンがあるモノよりラインの入っただけのベーシックなデザインの方がよりフォーマルですす。

結婚式にもパーティーにも靴ひもを通す部分が外に出ていない内羽根タイプがおすすめですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yohei Fukudaさん(@yoheifukudashoemaker)がシェアした投稿

読者
外羽根はどうしてNGなのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
NGではないのですが、どうしてもカジュアルな雰囲気が漂うからです!できればすっきりとした内羽根を選びましょう!

内羽根の方がエレガントですからね!これはプレーントゥをフォーマルで使う時も同じですよ!

プレーントゥ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo Hosokawaさん(@bespokemakers)がシェアした投稿

ジーマ@ファッションブロガー
つま先や甲に一切の装飾が施されていないシンプルデザインが特徴のプレーントゥは幅広いスタイルに対応してくれる万能シューズとしても有名です!

特に外羽根のモデルはワークシューズミリタリーシューズとしての歴史もある為、カジュアルスタイルにもよく似合いますよ!

ドレスシューズとしても問題なく使えますが、外羽根はかなりカジュアルなイメージが強くなるので内羽根を選びましょう!

モンクストラップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

JOHN LOBBさん(@johnlobb)がシェアした投稿

ジーマ@ファッションブロガー
修道士が履いていたことが起源とも称されるモンクストラップシューズは、ブラックスーツに合わせる事の出来る唯一の紐なしシューズです。

つまり、結婚式やパーティでも着用できる格式の高いドレスシューズなんですよ!

オペラパンプス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nicolas Tさん(@nicolas_rayray)がシェアした投稿

ジーマ@ファッションブロガー
これがメンズシューズなの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、れっきとしたドレスシューズです。

オペラパンプスは元々オペラや舞踏会の際に履く靴として誕生しました。

エナメル素材の為、靴墨を塗る必要がなく、女性のドレスを汚さないことから、ドレスアップスタイルに合わせるシューズとして定着したようです。

現在でもタキシードにはオペラパンプスが正式ですよ!

結婚式に最適なシューズをリリースするブランド5選

JOHN LOBB(ジョンロブ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

JOHN LOBBさん(@johnlobb)がシェアした投稿

イギリス最高峰のシューズブランドであり靴好事家の憧れブランドであるジョンロブ。

キング・オブ・シューズ」と称される美しくエレガントなドレスシューズは結婚式には勿論、パーティにも最適です。

ダブルモンクストラップの頂点とも称されるウィリアムは、かなりおすすめ。

Men's High Collection(メンズハイコレクション)

Edward Green(エドワードグリーン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

エドワードグリーンさん(@edwardgreen_ginza)がシェアした投稿

ジョンロブと双璧をなすイギリス靴ブランドとしても知られるエドワードグリーン。

靴好事家の間ではジョンロブ以上に高い評価を獲得しています。

最も美しいストレートチップ」とも称されるチェルシーは結婚式には勿論、タキシードにもおすすめです。

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

CrockettandJones_Officialさん(@crockettandjones_official)がシェアした投稿

世界で最も多くの木型を保有するイギリスシューズブランドのクロケット&ジョーンズ。

上質な素材と妥協しらずの靴作りにより数多くの靴好事家を唸らせてきました。

その技術の高さからジョン・ロブ・パリスを手掛けていたことでも有名です。

ストレートチップのオードリーは不朽の名作。

Men's High Collection(メンズハイコレクション)

Church’s(チャーチ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Church’sさん(@churchs)がシェアした投稿

イギリスのノーザンプトンの老舗シューズブランドのチャーチ。

プラダの傘下に入ったことでよりスタイリッシュなシューズを数多く展開するブランドへと進化しました。

ウイングチップのメダリオン部分にスタッズを配したシューズはブランドのアイコニック。

モードな雰囲気を感じるシューズに注目が集まる一方、従来のクラシカルなスタイルのストレートチップやプレーントゥも人気。

J.M. Weston(ジェイエムウエストン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

J.M. WESTONさん(@jmwestonofficial)がシェアした投稿

ネイビーのローファーでお馴染みの180ローファーがアイコニックなフランスを代表するシューズブランドのジェイエムウエストン。

ローファーや様々なアーティストが着用したチェルシーブーツ以外にも、クラシカルでリュクスなドレスシューズも人気。

ワンピースレザーを使用したプレーントゥはモードな雰囲気も漂います。

まとめ

今回は結婚式に最適なドレスシューズをリリースするシューズ専門ブランドをピックアップしてご紹介させていただきました。

どの時代もおしゃれは当然足元から。いくらスーツが決まっていてもシューズがイマイチだとやはりスタイリッシュには見えません。

さらにマナーを重視する結婚式では「イマイチなシューズ=不躾」な印象を与える恐れもあります。

ワンランク上のシューズブランドのドレスシューズで、スマートな足元を演出してみてはいかがでしょうか?

オーセンティックならストレートチップ、色気を重視するならモンクストラップがおすすめです。

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。