XANDER ZHOU(ザンダーゾウ)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

読者
ロンドンコレクションを最近よく見て入りのですがかなりかっこいいブランドが多いですね!しかも聞いたことのないブランドも多いので結構びっくりです!
ジーマ@ファッションブロガー
実はロンドンコレクションは今最も勢いのあるメンズブランドが揃うといわれているんですよ!

日本以外のアジア系ブランドのロンドンコレクションを盛り上げていますよ!

読者
ソウルや上海、北京の ブランドですよね!

最近勢いが凄いですよね!ロンドンコレクションを牽引している注目アジアブランドはどこですか?

ジーマ@ファッションブロガー
それなら間違いなくXANDER ZHOU(ザンダーゾウ)ですね!ザンダーゾウはロンドンコレクションに参加する北京のブランドですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

HITCHHIKERMILANOさん(@hitchhikermilano)がシェアした投稿

読者
XANDER ZHOU(ザンダーゾウ)ですか?初めて聞きました!中国のブランドなのですね!ラグストですか?
ジーマ@ファッションブロガー
カテゴライズがかなり難しいんですよ!

確かにラグジュアリーストリートに分類されるのですが、もっとフォクロアでネイティブ的な要素の強いワードローブをリリースしますし・・・。

ストリートモードと言った方が正しいかもしれませんね!

兎に角デザイナーである、ザンダーゾウの発想が素晴らしいですね!

CGモデルと生身の人間が交互に現れる演出や、妊娠した男性や宇宙人をテーマにしたりとかなりエキセントリックなんですよ!まさに鬼才デザイナーという言葉がぴったりです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

XANDER ZHOUさん(@xanderzhou)がシェアした投稿

読者
凄いですね!かなり興味が沸いてきたので詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

XANDER ZHOUさん(@xanderzhou)がシェアした投稿

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

次世代を担うブランドとして世界中で注目を集めるXANDER ZHOU(ザンダーゾウ)。

中国の北京をベースに活動するブランドで現在ロンドンコレクションの中心的存在です。

ラグジュアリーストリートから中国の民族衣装をベースとしたアヴァンギャルドなモードスタイルまで変幻自在の次世代ブランドXANDER ZHOU(ザンダーゾウ)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーをご紹介いたします。

XANDER ZHOU(ザンダーゾウ)とは?

2007年にスタートした中国メンズブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

XANDER ZHOUさん(@xanderzhou)がシェアした投稿

オランダでファッションデザインを学んだザンダーゾウが帰国後の2007年にローンチしたファッションブランド。

ラグジュアリーストリートにカテゴライズされるブランドですが、エクセントリックでアヴァンギャルドなワードローブやショーの演出が話題の今もロンドンコレクションで最も注目を集めるブランドの一つ。

デザイナーのザンダーゾウは中国人デザイナーとして初めて海外でコレクションを発表した人物としても知られています。

北京を拠点に2018年からロンドンコレクションに参加。現在もロンドンにてコレクションを発表しています。

XANDER ZHOU(ザンダーゾウ)の評判・特徴・イメージ

読者
XANDER ZHOU(ザンダーゾウ)の評判・特徴・イメージについて教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

コレクションではアヴァンギャルドな演出が目立つ為、奇抜なワードローブが中心のブランドだと思われがちですが、実はデイリーユースにも最適なアイテムも豊富です。

どこかレトロな雰囲気が漂うカラーリングもザンダーゾウのワードローブの大きな特徴です。

デザイナーのザンダーゾウはファッションに関してはオランダで学んでいますが、それ以前に中国では工業デザインを学んでいます。

その為、直線的なワードローブも得意とするブランドです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

XANDER ZHOUさん(@xanderzhou)がシェアした投稿

民族的なワンピースやジェンダーレスなスカートなどアヴァンギャルドなワードローブから、タイトなスウェットパンツのようなデイリーでキャッチーなアイテムをリリースするフリ幅の大きさがザンダーゾウの最も大きな特徴です。

「メンズブランドでありメンズアイテム」という既成概念のない自由な発想がザンダーゾウの圧倒的な強みであることは間違いありません。

ストリートテイストのロゴアイテムをプリントしただけのワードローブでコレクションを完成させるブランドが少なくない中、アヴァンギャルドなアプローチで果敢に攻め続けるザンダーゾウは今最も注目すべきブランドと世界中のファッショニスタは口にします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

XANDER ZHOUさん(@xanderzhou)がシェアした投稿

Tシャツやシャツなどのデイリースタイルにもマッチするアイテムからトライすることがおすすめ。

シャツ3万円弱から、Tシャツ2万円台からと比較的手の届きやすい価格帯も魅力的です。

ロンドンの「マシーンA(MACHINE-A)」やミラノの「ディエチコルソコモ(10 CORSO COMO)」、日本の「グレイト(GR8)」など洗練されたセレクトショップで取り扱われています。

XANDER ZHOU(ザンダーゾウ)のデザイナー

ザンダーゾウ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

XANDER ZHOUさん(@xanderzhou)がシェアした投稿

中国出身のファッションデザイナー。

中国でインダスリアルデザインを学んだ後、オランダで本格的にファッションを学びます。

帰国後2007年にシグネチャーブランドであるザンダーゾウをローンチ。

2018-19年からコレクション発表の場所をロンドンへ移します。

中国人デザイナーとしては海外でコレクションを発表した初めてのデザイナーです。

現在も拠点を北京に置きながらロンドンでコレクションを展開しています。

まとめ

国内でコレクションを発表した初めてのデザイナーであり、今最も勢いのある中国ブランドのザンダーゾウ。

世界20か所以上のショップと取引を行う、間違いなく次世代のファッションシーンを牽引するブランドです。

ラグジュアリーストリートをべースにしながらも、キャッチーで安易なロゴアイテムだけに逃げないクリエイティビティが世界中のファッショニスタを刺激する理由ではないでしょうか?

ミレニアム世代のファッショ二スタは勿論、ビッグブランドからも注目を集めるザンダーゾウ。

ザンダーゾウの登場により中国発のブランドのステータスが向上したことは疑う余地もありません。

最新情報をチェックしよう!
>「男性にもハイブランドを」

「男性にもハイブランドを」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。