MOSKOVA(モスコヴァ)のアンダーウェアパンツを阪急メンズ館で買って実際に履いてみた

メンズアンダーウェアの売れ行きが好調

どうも!ファッションブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

近年、世界中でメンズアンダーウェアの売れ行きが非常に良いのを知ってますか?。

例えば、アメリカの男性下着市場は、2016年の33億ドルから2026年までには59億ドルに成長すると言われています。
特にボクサーパンツは2026年までに最も市場の成長が大きく、20代後半から30代前半に需要が高くなっているのです。

一昔前では男性が下着に気を遣うといったのは非常に稀なものだったのですが、近年は男性のお洒落が当たり前の時代になりましたからね。
普段は見えない部分にもきちんと気を遣う男性が増えてきたようです。

特に、富裕層やファッショニスタほど下着に強いこだわりを持つと言われています。
確かに直接肌に触れるアイテムである下着はこだわるべきアイテムのように感じますよね!
今後、日本でも、アンダーウェアにきちんと気を遣うようになることは間違い流れだと感じます。

海外の高級下着メーカー「MOSKOVA(モスコヴァ)」が日本で販売開始

そんな高級アンダーウェアへの流行に拍車をかけるように、海外の高級下着メーカー「MOSKOVA(モスコヴァ)」が2019年11月6日から日本で発売されるという情報が入ってきました。

MOSKOVA(モスコヴァ)の公式画像(https://moskova.co.jp/)

販売場所は高級ブランド百貨店で有名な「阪急メンズ館 大阪」。

阪急メンズ館 公式サイト
http://www.hankyu-dept.co.jp/mens/

〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町7−10

大阪では最も有名な男性向け高級百貨店ですね。

高級感抜群の内装です。

この阪急メンズ館の地下1階の下着販売コーナーで、「MOSKOVA(モスコヴァ)」のポップアップストアがオープンされるようです。

なんと、「MOSKOVA(モスコヴァ)」の下着は日本で阪急メンズ館のみの販売ということでした。(2019年11月6日現在)

これはまたとないチャンスだと思い、実際に店舗へ行き下着を購入しレビューをしようと思います!

「MOSKOVA(モスコヴァ)」を実際に買いに行ってみた

ということで、実際に特設会場に出向いて買いに行ってみました。

阪急メンズ館は大阪の梅田にあり、交通の利便性は抜群に良いです。
大阪メトロの東梅田駅からならば地下からそのまま到着できますし、徒歩時間は2分程度です。
JR大阪駅からは少し遠いですが、徒歩約5分で行くことができます。

地下1階にの下着売り場コーナーへ行ってみると

ありました!

店頭の一番目立つところにポップアップされていますね!

やはり、かなり格好いいですね。

生地の種類はコットンタイプポリエステルタイプナイロンタイプの3種類がありました。

色はシンプルなものから派手なものまで様々なバリエーションです。

サイズはS・M・Lの3サイズでした。

デザインは全部で11種類。

どのデザインを購入しようか、いろんなデザインがあったので非常に悩みましたが、、

このデザインの購入を決めました!

MOSKOVA(モスコヴァ)のテーマカラーである黒とロゴの緑マークが使用されている王道デザインなので、こちらのアイテムの購入を決めました!
当記事の最後では、商品の写真と試着のレビューを紹介します!

「MOSKOVA(モスコヴァ)」ってどんなブランドなの?

せっかくなので、店員さんに「MOSKOVA(モスコヴァ)」はどんなブランドなのか聞いてみました。

フランスのサーファーが立ち上げた機能性にも拘ったブランド

店員
MOSKOVA(モスコヴァ)は2009年にフランス ビアリッツで生まれたアンダーウェアブランドです。
Jermey Flores、 Miky Picon、Patrick Bevenの3名のワールドクラスのプロサーファーが、ブラジル・ハワイノースショアの彼らの仲間やトレーニングパートナーと共に創設したブランドなんです。 
ジーマ@ファッションブロガー
フランスの有名なサーファー達が設立した下着ブランドだったんですね!
すごく格好いいデザインの下着が多いので、とても印象に残るブランドだと感じました。
店員
デザインにも拘ったブランドなのですが、アスリートたちが設立したブランドということで、デザインだけでなく実は機能性にもかなり拘ったブランドなんですよ。 
ジーマ@ファッションブロガー
機能性もきちんとしているんですね!
下着は肌に密着しているので、吸汗性や密着感等の機能性は大事にしたいですね。

MOSKOVAの本社はサーフィンの発祥の地であるバスク地方ビアリッツ

店員
MOSKOVA本社はバスクチーズケーキで有名なバスク地方のビアリッツというところにあります。
フランス有数の高級リゾート地である一方、『サーフィン発祥の地』としても知られており、世界各国からサーファーが集まる地としても
有名なんです。
ジーマ@ファッションブロガー
2019年8月24-26日には G7が開催された都市としても有名ですよね!
店員
MOSKOVA本社はこのフランス ビアリッツに位置し、トレーニングセンターを併設し、商品開発に日々取り組んでいるんです。 

MOSKOVA(モスコヴァ)の名前の由来とロゴの意味

ジーマ@ファッションブロガー
「MOSKOVA(モスコヴァ)」の名前の由来は何なんですか?
店員
ブランドネームの由来は、ロシアのモスクワ川から来ています。
ロシア国民にとって、モスクワ川は生活用水の源であり、観光の名所にもなっているロシアには欠かせない川です。
ジーマ@ファッションブロガー
なるほど。
ロシア国民や世界の人たちに密着したモスクワ川のようになるという意味なんでしょうね!
店員
そうなんです!
また、ロゴにも意味があって、王冠のロゴはチェスの【キング】を意味します。
アスリートは頂点を目指すという意味合いを込めてチェスのキングをモチーフにしています。
常に高みに挑戦し、トレーニングに励むアスリートがキング・頂点に立てる願いを込めているようです。

実際に「MOSKOVA(モスコヴァ)」を履いてみた。

ブランドの深い話も聞けたので、あとは実際にレビューをしていきます!

ということで、実際に購入したパンツはこちら!

めちゃくちゃ格好いいですね!

ちなみに、ウエストのゴムの部分のロゴが立体的なので、かなり高級感があります。

後ろはこんな感じです。

緑の横ラインが非常にシンプルなのに、存在感ありますね。

「MOSKOVA」の文字がバックプリントされていて非常におしゃれですねー!

実際に着用したらどんな感じのシルエットになるのかをレビューするために、履いてみました。

まずは前です。

かなりピタッとした感じがあります。

非常に綺麗なシルエットです。

ぴったりとしているので、お尻が引き締まっているようにも見えますね。

横の緑のラインとロゴがかなりクールです。

一目で高級なパンツであることがわかるデザインですね。

ピタッとしているので着心地はきつい印象かなと思ったのですが、コットンなので身体にピタッとしていても不快感などは一切なく、非常に柔らかい着心地でずっと履き続けられます。

MOSKOVA(モスコヴァ)」は、これまで下着に拘ってきた人はもちろんですが、今まで全く下着に無頓着だった人にもお勧めできる下着だと感じました。

阪急メンズ館で購入したお客様にはMOSKOVA(モスコヴァ)限定のノベルティ(1個ご購入のお客様には缶バッジ、2個以上ご購入のお客様には缶バッジと缶バッジミラー)と更に2個以上買われたお客様にはプレゼント用のギフトBOXもご用意していました!

ぜひ、皆さんも「MOSKOVA(モスコヴァ)」のポップアップストアへ行ってみてください!

ポップアップストアと公式ECサイト情報

大阪の阪急メンズ館

・期間

2019年11月6日(水)〜12月3日(火)

・住所

〒530-0017大阪府大阪市北区角田町7番10号  地下1階 下着売場

・電話

(06)6361-1381

阪急メンズ館の公式サイトにもブログで紹介されました!

東京の阪急メンズ館

・期間

2019年11月13日(水)〜

・住所

所在地: 〒100-8488 東京都千代田区有楽町2丁目5−1 地下1階 下着売場

・電話

(03)6252-1381

公式ECサイト

日本での販売開始と同時に、MOSKOVA(モスコヴァ)の日本版ECサイトも2019年11月6日(水)にオープンしました!

これまでは海外の公式サイトでしかMOSKOVA(モスコヴァ)のアイテムを購入できませんでしたが、満を辞して日本でのECサイトもオープンされました!

これで日本でも購入が気軽にできるようになり、流行間違いなしのアンダーウェアブランドと言えるでしょう。

ぜひ、公式サイトで多くの商品を取り扱っていますので、チェックしてみてください!

URL:https://moskova.co.jp/

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。