【メンズ】THOM BROWNE(トムブラウン)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

読者
THOM BROWNE(トムブラウン)は気になるのですが着こなすにはハードルの高いブランドですよね?
ジーマ@ファッションブロガー
実はそれほど奇抜なブランドではありませんよ!

コレクションを見るとアヴァンギャルドなブランドのイメージですが、トラッドをべースにしている為クラシカルでベーシックなワードローブが中心です!

読者
トムブラウンはトラッドがベースのブランドなのですか?アヴァンギャルドなモードブランドだと思っていました!
ジーマ@ファッションブロガー
確かにコレクションはアヴァンギャルドですよね!

元々クラシカルアメリカントラッドがベースで、モダンなエッセンスを加えトムブラウン独自の世界を表現しています。ネオトラッドモダントラッドと呼ばれていますね!

基本はトラッドなので実は着やすいアイテムが多いんですよ!

読者
知らなかったです!トムブラウンについて詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

ネオトラッドスタイルのパイオニアであるトムブラウン。

彗星の如く現れたニューヨークのラグジュアリーブランドは、すぐさまファッショ二スタ御用達のトレンドブランドとして揺るぎないポジションを手中に収めました。

ファッションセレブから大企業のトップまで幅広い人々に愛されるトリコロールアイコニックなTHOM BROWNE(トムブラウン)の歴史・歴代デザイナー・イメージ・評判をご紹介させていただきます。

公式サイト(https://www.thombrowne.com/jp

THOM BROWNE(トムブラウン)とは

2001年創業のニューヨークのラグジュアリーブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

2001年に創業したニューヨークを代表するラグジュアリーブランド。

50年代から60年代のクラシカルなアメリカントラッドをベースとしたワードローブが特徴。

アメトラスタイルをモダンに昇華したトムブラウンのスタイルは斬新で時にはアヴァンギャルドネオトラッドモダントラッドと称され一躍注目ブランドとなりました。

ファッション関係者にファンの多いブランドとしても有名で日本での火付け役はスタイリストの祐真明樹氏

デザイナーのトムブラウン自身の着こなしにも注目が集まり、アンクルレングスショート丈のスラックスを合わせる独特のドレススタイルは、当時大きな話題となりました。

現在でもトムブラウンの着こなしを参考にしているファッションセレブやビジネスパーソンが多いことは有名。

トリコロールのテープがブランドのトレードマーク。

2004年ニューヨークコレクションに参加

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

2001年当初は完全オーダー製のビスポークハウスとしてスタート。

スーツ以外にもニットやネクタイなどのラインナップが充実し始めた2003年コレクションを開始、2004年にはニューヨークで プレタポルテ コレクションを発表します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

読者
オーダーからスタートしたブランドなのですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんです!スーツ5着からスタートしたブランドです。小さなテーラーハウスだったのですが、評判が口コミで広まり プレタポルテ を発表し、今のスタイルになりました!祐真氏はかなり早い段階でトムブラウンに注目していましたよ!

2009年ストライプインターナショナルと資本提携

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

日本の岡山を拠点とする企業ストライプインターナショナルと資本提携し、トムブラウンジャパンを設立。

2011年レディースラインがスタート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

2011年にレディースラインを発表。これを機にメンズコレクションの発表の場をパリに移します。

2013年のアメリカ合衆国大統領就任式では、当時のファースト・レディであるミシェル・オバマがトムブラウンを着用し大きな話題となりました。

2014年クロージング プログラムを発表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

構造、素材全てがメイド・イン・アメリカのクラシックなグレースーツを軸としたラインを発表。

2015年THOM BROWNE. NEW YORK・・・the officeman・・・を発表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

原点回帰の意味も込め、ハンドメイド・テーラリングに特化したコレクション「THOM BROWNE. NEW YORK・・・the officeman・・・」を発表しました。

THOM BROWNE(トムブラウン)のデザイナー

THOM BROWNE(トムブラウン)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom•Browneさん(@thombrownefan)がシェアした投稿

1965年にアメリカのペンシルバニア州で生まれ。

インディアナ州ノートルダム大学で経営学を学びます。

ロサンゼルスで俳優として活動していましたが、1997年にファッション業界へ転身。

ニューヨークへ渡り、アルマーニを始めとする様々なブランドでキャリアを磨きます。

ラルフローレンが展開するモナコクラブのデザイナーとしての経験がきっかけとなり、2001年にトムブラウンをスタートさせます。

2005年、ファッション・グループ・インターナショナルのライジングスターアワード、メンズ部門賞を受賞を皮切りに、2006年、2013年、2016年とCFDAメンズデザイナー・オブ・ザ・イヤーを獲得します。

2007年、ブルックス ブラザーズとのコラボレーションにより、「ブラック フリース バイ ブルックス ブラザーズ」を発表。

2008年にはモンクレールのハイエンドラインである「モンクレール ガム ブルー」のデザイナーに就任。

2010年春夏シーズンから新ラインである「赤・白・青(red/white/blue)」をスタートすることを発表しました。

2016年コエ(KOE)とコラボレーションを発表。同年、ザ・ウールマーク・カンパニーとコラボレーションを発表。

THOM BROWNE(トムブラウン)のイメージ・評判

読者
THOM BROWNE(トムブラウン)のイメージ・評判について教えていただけますか? 
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

トムブラウンのアメトラをベースとしたモードブランドです。ネオトラッドモダントラッドとも称されます。コレクションではアヴァンギャルドな演出が目立つ為、着こなしにはかなりのテクニックが必要なブランドだと思われがちですが、実はベーシックなアイテムも豊富です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thom Browneさん(@thombrowneny)がシェアした投稿

トリコーロールテープアイコニックなネオトラッドの旗手としても知られるトム・ブラウン。ファッション関係者からは特に人気の高いブランドです。

定番のカーディガンやシャツそしてセットアップは、クラシカルで上品なムードが漂うため、セレブからも高評価。

すべてのアイテムにおいてハイクオリティなブランドですが、特にテーラードジャケットの評価が著しく高いブランドです。

まとめ

セレブ御用達ブランドとして揺るぎない地位を獲得したトムブラウン。

ネオトラッドと呼ばれるモダンなトラッドスタイルを定着させたパイオニアですが実はまだ20年以内の比較的若いブランドです。

彗星の如く現れた天才デザイナーによりローンチされたトムブランの快進撃は当然これからも続くことでしょう。

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。