WIND AND SEA(ウィンダンシー)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

読者
今芸能人やインフルエンサーが頻繁に着てるSEAとプリントされたTシャツは何ですか?

モデルやスタイリストもよく着てますよね!かなり気になって!

ジーマ@ファッションブロガー
WIND AND SEA(ウィンダンシー)というブランドですよ!

本当に最近芸能人の着用率が高いですよね!

木村拓哉氏も愛用されていますよ!私物を紹介する雑誌の特集でもお気に入りに1枚として紹介していました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

読者
キムタクが着ているブランドなんですか?あっ!本当ですね!

またプレミア価格になりそう・・・。

ウィンダンシーはどこのブランドなんですか?

ジーマ@ファッションブロガー
日本のブランドです!インフルエンサーや芸能人の着用が多い理由は、デザイナーが熊谷隆志氏だという事も関係してると思いますよ!
読者
熊谷隆志氏ですか?聞いたことがあるような・・・。
ジーマ@ファッションブロガー
スタイリストですよ!20年以上のキャリアを持つ大御所です!

ドラゴンアッシュの降谷建志氏のスタイリストとしても有名ですね!グランドキャニオンというブランドを運営していたこともある方ですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

読者
あっ!雑誌にもよく登場されていますよね!野口強さんと同じくらい有名な方ですよね!

かなり気になりますし、かなり欲しいので詳しく教えてもらえますか?

ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

芸能人やモデル、スタイリスト等の着用でかなり注目を集めるWIND AND SEA(ウィンダンシー)。

「SEA」とロゴの入ったサーフテイストと90年代のユースカルチャーを醸すカジュアルウェアはどこかノスタルジック。

著名人やインフルエンサーの着用と取り扱店舗が少ないことから、常に品薄状態で、プレミア価格でも取引されている今最も気になるブランドである、WIND AND SEA(ウィンダンシー)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーをご紹介いたします。

公式(https://windandsea.jp/

WIND AND SEA(ウィンダンシー)とは

2018年春夏にスタートした日本のブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

2018年春夏にスタートしたファッションブランド。

デザイナーは20年以上のキャリアを持つスタイリストとしても有名な熊谷隆志氏。

90年代の雰囲気が漂うロゴアイテムやフォトプリントを配したワードローブが中心。

大人のストリートスタイルやサーフスタイルに最適にアイテムが目白押しです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

Tシャツ、スウェット、パーカー、ショート、パンツ、トラックスーツ等アイテム数はそれほど多くありません。

スポーティで都会的なデイリースタイルに最適なアイテムを展開。

熊谷氏いわく「20代前半のスケーターをメインターゲット」との事です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

著名人の着用や人気ブランドとのコラボレーションも展開するため、常に品薄状態。

オンラインショップでも購入は可能ですが、お気に入りのアイテムをゲットするにはこまめなチェックが必要です。

殆どのアイテムはユニセックスでキッズアイテムも展開しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

読者
ターゲットは思うの他若いのですね!もっと大人の為のブランドかと思っていました!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!あくまで熊谷氏の考えるターゲット層なので40代以上の大人が着用しても全く問題ありませんよ!

寧ろ30代以上の大人の方がブランドのファンとしては多いような気がします。

WIND AND SEA(ウィンダンシー)の評判・特徴・イメージ

読者
WIND AND SEA(ウィンダンシー)の評判・特徴・イメージについて教えてもらえますか?

ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!ウィンダンシーは大人のサーフスタイルやストリートスタイルに最適な「こなれ感」のあるストリートブランドです。

デザイナーがスタイリストの熊谷隆志氏という事もあり都会的でゆとりのある大人のサーフススタイルに似合うアイテムが豊富ですね。

基本的にすべてのアイテムにはロゴグラフィックが配されており、ラフなデイリースタイルに最適です。

Tシャツやスウェット、ショートパンツなどカジュアルアイテムをメインに展開しています。大人気のロゴアイテム以外にも、フォトグラファーとしても活躍する熊谷氏らしいフォトプリントのアイテムもスタイリッシュですね!

ゴッドセレクション#FR2(エフアールツー)などの人気ブランドとのコラボも話題でした。

木村拓哉氏を始め多くのインフルエンサーが着用している為、即日完売することも珍しくありません。

オンラインでも購入可能ですが、常に完売状態なので気になる方はこまめなチェックが必要ですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

今最も入手困難なブランドの一つであるウィンダンシー。

人気スタイリストである熊谷隆志氏がデザイナーであることや著名人の着用で今ミレニアム世代を中心に爆発的人気を博しています。

基本的にはロゴアイテムがメインで、Tシャツやスウェット、ショートパンツやトラックスーツと言った、スポーティでカジュアルなワードローブがメイン。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

熊谷氏いわく「20代30代に戻ったつもりでフラットにローンチした」ブランドとの事。

「もう一度真剣にTシャツを作ろう」と思ったことがウィンダンシーをローンチした理由。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

90年代の雰囲気が漂うロゴやフォトグラフィックがブランドの大きな特徴で、シルエット的には少しルーズ。

全てのアイテムが基本的ユニセックス展開です。

一番人気のTシャツは7000円から。オンラインショップで購入可能ですが常にソールドアウト状態です。

WIND AND SEA(ウィンダンシー)のデザイナー

熊谷隆志

 

この投稿をInstagramで見る

 

WIND AND SEAさん(@windandsea_wear)がシェアした投稿

1970年生まれのスタイリスト。1994年からスタイリストとして活動、1998年にはフォトグラファーとしても活動開始。

ブランドのブランディングやディレクションも行うマルチな人物で1998年にグランドキャニオンをスタート。

現在グランドキャニオンは終了していますが、ウェンダンシー以外にもNAISSANCEネサーンスを展開中。

まとめ

今最も注目度の高いブランドとしても知られるウィンダンシー。

入手困難な希少性から、ウィンダンシーのアイテムを身に着けることは、ミレニアム世代のステータスとなっています。

実際に、実店舗でもオンラインショップでも定価で購入することはかなり難しい状態です。

その為プレミアム価格で取引されることも珍しくはありません。

気になる方はまめにショップに足を運ぶか、常にオンラインショップをチェックすることが大切です。

最新情報をチェックしよう!
>「男性にもハイブランドを」

「男性にもハイブランドを」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。