Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

The following two tabs change content below.

ジーマ@会社を2社経営

「Men's High Collection」編集長。 会社は2社経営していて、月収は7桁。 職業はファッションコンサルタント&ファッションブロガー。 月額10万円で経営者向けに服の着こなしのアドバイスをしています。 「ハイブランドは人生を変える」がモットー。
読者
Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)はスタッズアイテムが有名ですよね?
ジーマ@ファッションブロガー
仰る通りです!、元々はレディースの高級ハイヒールブランドとしてスタートしたブランドですが、今ではメンズシューズも充実していますね!
読者
赤いソールが有名ですよね!ソールが赤いだけで「ルブタンだ!と分かりますよね!」
ジーマ@ファッションブロガー
おしゃれな方には「レッドソール=ルブタン」のイメージが定着していますね!しかし、このレッドソールは一時期訴訟問題には発展したことがあるのんですよ!
読者
そうだったんですか?知らなかったです!クリスチャンルブタンについて詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

レッドソールがアイコニックのハイヒールブランドとして誕生したChristian Louboutin(クリスチャン ルブタン)。

官能的とも称される美しくモダンなハイヒールは「プリンセスシューズ」とも称されました。

ルブタンのハイヒールに酷似したレッドソールのハイヒールがイヴサンローランからもリリースされ一時期、訴訟問題へと発展し大きな注目を集めました。

現在はメンズシューズやレザーアイテムも好評なChristian Louboutin(クリスチャン ルブタン)の歴史・歴代デザイナー・イメージ・評判をご紹介させていただきます。

Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)とは?

1992年創業のフランスのラグジュアリーブランド

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

1992年に設立されたフランスのラグジュアリーブランド。

ラグジュアリーでセクシャルなハイヒールの評価の高いブランドで元々はレディースシューズブランドです。

ソールを赤く塗ったレッドソールアイコニック

このレッドソールは、イヴサンローランと商標権侵害を争ったことでも有名。

この訴訟により「ルブタン=レッドソール」のイメージをより浸透させる結果となりました。

現在はレッドソールと共にスタッズアイテムがブランドの十八番として浸透。

特にメンズのスタッズシューズの火付け役ブランドとしても知られています。

2015年日本初のメンズオンリー ブティック オープン

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

日本初のメンズオンリー ブティック を阪急メンズ大阪にオープンさせます。

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

読者
レッドソール=ルブタン」のイメージは強いですよね!メンズラインにもレッドソールはあるのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!メンズのドレスシューズにもレッドソールはありますよ!スタッズスニーカーと共にセレブのSNSで頻繁に登場してますよ!
読者
スタッズスニーカーは気になるアイテムですよね!ところでルブタンのデザイナーは女性ですか?詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)のデザイナーは?

Christian Louboutin(クリスチャン ルブラン)

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

セクシャルでラグジュアリーなハイヒールがアイコニックなクリスチャンルブタンのデザイナを女性だと思っていられる方も多いかと思いますが、デザイナーであるクリスチャンルブタンは男性です。

1964年パリ生まれ。

学校の勉強には興味のなかったルブタンは、12歳で家を出てキャバレーで働き始めます。

ナイトクラブにも頻繁に出入りしており、ミック・ジャガーアンディ・ウォーホルとも交流があったそうです。

靴のスケッチを始めるのが10代後半。

ナイトクラブで踊るダンサーのシューズに興味を持ったことがスケッチを始めたきっかけでした。

 

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

読者
12歳でキャバレーですか?日本だと完全に義務教育ですよね?凄すぎます!
ジーマ@ファッションブロガー
もう感性が違いますよね!しかもキャバレーやナイトクラブがきっかけでシューズに興味を持つわけですから!

1982年からシャルルジョルダンの下で靴作りの基礎を学びます。

その後、イヴ・サンローランシャネルエルメスクリスチャン・ディオール等、の名立たるメゾンのシューズデザインに関わります。

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

読者
錚々たるブランドのシューズデザインに関わってきた人物なのですね!それに男性という事にも驚きました!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですよね!女性だと思いますよね!ルブタンが天才シューズデザイナーであることは間違いないですね!

1992年、自身のショップをオープンすると同時にクリスチャンルブタンをローンチ。

現在もクリスチャンルブタンのデザイナーとして活躍しています。

Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)のイメージ・評判

読者
Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)のイメージ・評判について簡単に教えていただけますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!ルブタンはレッドソールと呼ばれる赤のソールがアイコニックなハイヒールブランドのイメージが定着しています!元々モードでエレガントなハイヒールブランドでしたが、現在ではスタッズをあしらったメンズシューズも大好評です!

 

View this post on Instagram

 

Christian Louboutinさん(@louboutinworld)がシェアした投稿

プリンセスシューズ」とも称されるセレブ御用達のハイヒール専門ブランドとしてスタートしたクリスチャンルブタン。

セレブ御用達のハイヒールブランドとしてのイメージが定着していますが、現在ではメンズラインや、小物も充実しています。

スタッズをあしらったメンズシューズやレザーグッズは、セレブのSNSでも頻繁に見かけます。

レディースのシューズブランドのイメージの強いブランドですが、ファッショニスタの間では、メンズシューズやアイテムも高評価です。

まとめ

90年代彗星の如く現れたハイヒールブランドの世界中のセレブが虜になりました。

グラマラスでセクシーなハイヒールは「プリンセスシューズ」と称され、ハリウッドスターから世界中の王侯貴族が顧客として名を連ねました。

レッドソールアイコニックなハイヒールから現在では、スタッズアイテムも好評なクリスチャンルブタン。

天才靴デザイナーのクリスチャンルブタンの手掛ける「魔法の靴」に陶酔するセレブやファッショニスタはこれからも増えそうです。

ハイブランドの購入におすすめサイトランキング!

ハイブランド一覧

ABOUTこの記事をかいた人

「Men's High Collection」編集長。 会社は2社経営していて、月収は7桁。 職業はファッションコンサルタント&ファッションブロガー。 月額10万円で経営者向けに服の着こなしのアドバイスをしています。 「ハイブランドは人生を変える」がモットー。