fbpx

キッズ ライフジャケット(子供用)のおすすめブランド4選【ラッシュガード/ライフジャケット】

出典https://www.instagram.com/p/CHpetnuA6Dh/?utm_source=ig_embed

読者
最近マリンスポーツを始めたんですよ。
ジーマ@ファッションブロガー
いいですね!新しい趣味としてマリンスポーツは注目を集めてますね!
読者
流石に今の時期は気合を入れないと難しいですが意外と長い期間楽しめるのでハマってしまいました!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですよね!スウェットスーツを着てしまえば実は年中楽しめるスポーツですよね!
ベテランサーファーは冬の海の方が好きだという方も少なくないみたいですよ!
読者
確かに!今の時期は密を避けるという意味では冬の海は最適かもしれませんね!実は、マリンスポーツと同時に海釣りも始めたんですよ!
ジーマ@ファッションブロガー
海釣りですか?小見釣りもトレンドですよね!
読者
そうなんですよ!それに海釣りなら家族で楽しめるかと思いまして!
ジーマ@ファッションブロガー
確かに!ジェットスキーやサーフィンに比べれば家族で楽しめるいい趣味ですよね!
読者
それで子供用のライフジャケットを探してるんですよ!いいブランドありますか?
ジーマ@ファッションブロガー
なるほど!

キッズ用のライフジャケットを手掛けているブランドですね!畏まりました!ご紹介いたします。

ファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

ニューノーマル時代の今新しい趣味としてマリンスポーツを始められる方が多いそうです。

屋外なら密も避けられるので趣味としては最適。

マリンスポーツの必需品ともいえるライフジャケット。

ライフジャケットはジェットスキーには勿論、釣りや川遊びにもあると便利なアイテムです。

特にお子様には浮き輪よりもライフジャケットが推奨されています。

そこで今回は、キッズ用のライフジャケットを展開するおすすめブランドをご紹介!

キッズ用ライフジャケットをお探しの方は是非参考にしてください。

[toc]

ライフジャケットは子どもには必須

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

読者
マリンスポーツには子どもにもライフジャケットが必要なことは分かるのですが、例えば川遊びや海なのどレジャーにも必要ですか?
ジーマ@ファッションブロガー
結論から申し上げて必要です。
毎年、水難事故に関するjニュースを目にしますよね?すべてとは言いませんが、ライフジャケットをちゃんと着用していれば最悪な事態は免れた事故も多いと聞きます。
海で遊ぶ時は浮き輪よりもジャストサイズのライフジャケットの方が確実に安全です。
実は川遊びの時にもライフジャケットはマスト!と考える専門家も少なくはありません。
ライフジャケットがあれば100%大丈夫という事ではありませんが、かなりリスクを抑えることができるはずですよ!川辺でのキャンプの際にもライフジャケットは間違いなくあった方がいいですね!

キッズ用ライフジャケット のおすすめブランド4選

quakysense(クエーキーセンス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

quakysense(@quakysense)がシェアした投稿

フロリダ発のマリンスポーツファッションブランド。

ライフジャケットやスウェットスーツの評価が高くプロ御用達ブランドとしても知られています。

アパレルアイテムも数多く展開しており、タウンユースでも問題なく使用できるアイテムが充実している点も魅力的。

アイコニックなライフジャケットに関しては、国際基準の厳重な検査をクリアしたUSCG(ユーエスコーストガード)認定品国内基準のJCI認定品でもあり、法廷備品として使用できるアイテムが充実しています。

読者
プロスペックなマリンアイテムに定評のあるブランドですよね?
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね。スウェットスーツやライフジャケットはプロがこぞって着用することでも知られています。

ライフジャケットはクエーキーセンスを代表するアイテムです。国際基準の厳重な検査をクリアしたUSCG(ユーエスコーストガード)認定品国内基準のJCI認定品でもあり、法廷備品として使用できます。

読者
そうなんですか?やはりライフジャケットを選ぶ場合は 認定品国内基準をクリアしたものがいいんですが?
ジーマ@ファッションブロガー
間違いなくその方が安心ですね。そういった意味でもクエーキーセンスは強くレコメンドできるブランドです。

キッズ用のライフジャケットも国際規格のUSコーストガード認定のULマーク付き商品ですからね!
ライフジャケットの価格は8200円~です。

https://quakysense.store/

HELLYHANSEN(ヘリーハンセン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Helly Hansen(@hellyhansen)がシェアした投稿

1877年創業のノルウェーのアウトドアブランド。

「from ocean to mountain」がブランドコンセプトで海から山まで幅広いアウトドアライフをカバーするアイテムを展開しています。

元々はヨットに関するアイテムからスタートしたため、現在でも世界中のトップセイラーたちに支持されています。

世界初となる完全防水ウェアの製品化に成功したブランドとしても有名です。

読者
フリースやマウンテンパーカーのイメージのあるブランドでしたが、マリン系にも強いんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!元々はマリン系にブランドです。今では幅広いアウトドアアイテムを展開しています。
スタイリッシュなアイテムが多い点もヘリ―ハンセンの大きな特徴です。
読者
子ども用のライフジャケットも展開しているんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
実はライフジャケット以外にもキッズアイテムが充実しているブランドなんです!
おしゃれで本格的なアウトドアアイテムが揃いますよ!

ライフジャケットの価格は7700円~です。

https://www.goldwin.co.jp

LOGOS(ロゴス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロゴス公式(@logos_enjoy_outing)がシェアした投稿

1985年に大阪で誕生した船舶用品、屋外作業衣類、海洋レジャー用品ブランド。

1997年に社名ロゴスに改名し本格的なキャンプ用品を展開。

ブランドコンセプトは「水辺5メートルから標高800メートルまで」です。

本格的でありながら手の届きやすいキャンプ用品が揃うブランドとしても有名。

読者
ロゴスは日本のブランドだったんですか?知らなかったです!
ジーマ@ファッションブロガー
意外と知らない方が多いですね。柴田実昭氏が大阪でスタートさせたブランドです。ロゴがメープルリーフなのでカナダのブランドだと思っている方も多いですよ!
読者
私もそう思っていました!しかもライフジャケット

のラインナップにもびっくりです!

ジーマ@ファッションブロガー
ありますよ! 国土交通省「小型船舶安全規制」に定められた型式認定を受けた救命胴衣ではありませんが、一般的なライフジャケット並みの浮力はありますよ。

ライフジャケットの価格は3700円~です。

https://www.logos.ne.jp/

mont-bell(モンベル)

出典https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1127414

1975年に日本・大阪で誕生したアウトドアブランド。

「Function is Beauty」がブランドコンセプト。

プロスペックな高品質なアイテムを展開しながら比較的手の届きやすい価格帯のアイテムが多いでも有名。

最もコスパに優れたアウトドアブランドとも称されます。

読者
日本を代表するアウトドアブランドですね!
しかし大阪発のブランドだとは知りませんでした!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!日本最大手のアウトドアブランドで海外でも有名です。
読者
ダウンやマウンテンパーカーのイメージが強いのでライフジャケットは意外です!しかもキッズラインがあるなんて!
ジーマ@ファッションブロガー
本当に幅広いアイテムを取り扱っています。キッズアイテムも充実していますからね!

モンベルのライフジャケットはアウトドア以外にもツーリングの時にもおすすめです。

ライフジャケットの価格は5600円~です。

https://www.montbell.jp/

まとめ

いかがでしたか?

今回はキッズ用のライフジャケットを展開するおすすめブランドをご紹介させていただきました。

ライフジャケットは安心してアウトドアやレジャーを楽しむには欠かせないアイテムです。

お子さんとマリンスポーツやアウトドアを楽しむ際にはライフジャケットの購入を検討されてはいかがでしょうか?

いざという時に本当に役に立ちますよ!

 

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。