Moncler(モンクレール)の評判・特徴・イメージ・歴史・デザイナーを紹介!

読者
プレミアムダウンブランドと言えば Moncler(モンクレール)ですよね!
ジーマ@ファッションブロガー
仰る通りです!今のダウンジャケットブームを牽引したのモンクレールだといって間違いないですね!
読者
最近ではダウンジャケット以外にもワードローブをリリースしていますよね?
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!ポロシャツやTシャツ、スニーカーのリリースもありますよ!モンクレールは今ではハイエンドなダウンジャケットをリリースするラグジュアリーブランドのイメージも定着してきましたね!
読者
藤原ヒロシ氏ともコラボレーションを行ってますよね!
ジーマ@ファッションブロガー
はい!モンクレールジーニアスではフラグメントデザインがモンクレールとコラボを行ってますね!
読者
色々気になるのでモンクレールについて詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

フランスを代表するハイエンドなダウンジャケットブランドとしてスタートしたMoncler(モンクレール)は今では、藤原ヒロシ氏やヴァレンティノ デザイナーであるのピエールパオロ・ピッチョリーニともコラボレーションを行うラグジュアリーブランドへと成長しました。

プレミアムダウンジャケットブームの火付け役であり、世界中のファッションセレブを魅了する、ラグジュアリーブランドであるMoncler(モンクレール)の歴史・歴代デザイナー・イメージ・評判をご紹介いたします。

公式サイト(https://www.moncler.com/jp/

「MONCLER」一覧をみる

Moncler(モンクレール)とは

1952年創業のダウジャケットブランド

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

レネ・ラミヨンとアンドレ・バンサンが、1952年、フランス・グルノーブル郊外のモネステ・ド・クレァモンにて設立。

設立した街の名前である、Monestier de Clermontの頭文字からモンクレールというブランド名が誕生しました。

今ではハイスペックなダウンジャケットが看板のブランドですが、元々は、テントやシェラフなどのプロスペックな登山用品を製造販売するブランドとしてスタート。

さらにダウンジャケットは工場勤務のスタッフの為に生産した手足を出せるシェラフが原型と言われています。

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

読者
最初からラグジュアリーなダウンジャケットを生産するブランドだと思っていました!
ジーマ@ファッションブロガー
確かにハイスペックな登山用品として、ダウンジャケットも生産していたとは思いますが、シュラフやテントの方がメインのブランドでしたね!
それに看板アイテムである、ダウンジャケットの誕生秘話も興味深いですよね!

アルピニストのリオネル・テレイをアドバイザーに迎え入れる

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

モンクレールはフランス人として初めてヒマラヤ登頂に成功した世界的アルピニストである、リオネル・テレイをアドバイザーとして迎え入れ、プロスペックなダウンジャケット作りに邁進します。

ダウンジャケットはアルピニストにとっては生死を左右するライフジャケットでもありました。

1954年カラコラム登頂隊、1964年アラスカ遠征隊へ提供

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

こうして誕生したプロスペックなモンクレールのジャケットは、1954年イタリアのカラコラム登頂隊が正式採用、さらに、1964年、アラスカ遠征隊にもダウンジャケットを提供しました。

読者
正にプロ御用達のダウンジャケットブランドですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!これによりモンクレールはプロスペックなダウンジャケットブランドのイメージが定着しました!

1968年フランスナショナルチームの公式ウェアの決定

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

1968年のグルノーブルオリンピックでは、フランスナショナルチームの公式ウェアにモンクレールのウェアが選ばれます。
これにより、モンクレールはフランスを代表するブランドとして一気に知名度を上げます。

1980年代後半ファッションアイテムとしても注目

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

抜群の保温性とスタイリッシュなデザインのモンクレールのダウンジャケットはファッションアイテムとしても注目を集めます。

日本でも1990年代ごろビームスアローズなどのセレクトショップでモンクレールのダウンジャケットの取り扱いがスタート。

ヘビーアウターとしてアメカジやストリートスタイルを好むファッショニスタの間で話題となります。

2003年Remo Ruffini (レモ・ルッフィーニ)のより買収

 

View this post on Instagram

 

Remo Ruffiniさん(@remoruffini)がシェアした投稿

好調だった売り上げも1990年代後半には激減。倒産寸前まで追い込まれたモンクレールは、1999年にレモ・ルッフィーニをクリエイティブディレクターに迎え入れます。

さらに2003年、レモ・ルッフィーニはモンクレールを買収しました。

読者
モンクレールも買収されていたのですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんです!イタリア人実業家であるレモ・ルッフィーニに買収されたことで現在はイタリアブランドになりました!
読者
なるほど!だから今はイタリアブランドと呼ばれるのですね!
少し残念な気もしますね。
ジーマ@ファッションブロガー
確かに!しかし、レモ・ルッフィーニによる買収がなければ、モンクレールはおそらくなくなっていましたからね!モンクレールにとってはマイナスばかりではなかったはずですよ!
それに、買収によりモンクレールはラグジュアリーブランドとして歩み始めたことは確実です!バレンシアガジュンヤワタナベとのコラボレーションや、モンクレールジーニアスのようなハイエンドラインは誕生しなかったはずですよ!
読者
なるほど!そう考えると買収も悪くなかったように感じますね!モンクレールのメンズハイエンドラインを中心に歴代デザイナーを教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

Moncler(モンクレール)の歴代デザイナー

Remo Ruffini (レモ・ルッフィーニ)

 

View this post on Instagram

 

Remo Ruffiniさん(@remoruffini)がシェアした投稿

1999年にクリエイティブディレクター就任。2003年にモンクレールを買収。

現在モンクレールの会長兼CEO

トム・ブラウン(Thom Browne)

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

2009年モンクレールのコレクションラインであるMoncler Gamme Blueのデザイナーに就任。

藤原ヒロシ

 

View this post on Instagram

 

Remo Ruffiniさん(@remoruffini)がシェアした投稿

2018年モンクレールジーニアスのデザイナーの一人として参加。

モンクレールジーニアスとは時代を彩る8人のスーパーデザイナーが手掛けるモンクレールのハイエンドライン。

ヴァレンティノのピエールパオロ・ピッチョーリも参加しています。

Moncler(モンクレール)のイメージ・評判

読者
Moncler(モンクレール)のイメージ・評判について簡単に教えていただけますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!
モンクレールはやはりプレミアムダウンジャケットのイメージが強いですね!最近ではハイブランドのコラボのイメージも定着していますね!

 

 

View this post on Instagram

 

Monclerさん(@moncler)がシェアした投稿

プロスペックなフランスのダウンジャケットブランドから現在ではセレブ御用達のプレミアムダウンジャケットブランドのイメージが定着したモンクレール。

モンクレールのダウンジャケットの評価は著しく高く、世界最高のダウンジャケットとも称されています。

最近では、藤原ヒロシ氏の影響でハイエンドラインである、モンクレールジーニアスもファッションセレブを中心に大きな話題となっています。

まとめ

フランスを代表するプロスペックダウンジャケットブランドから現在ではプレミアムダウンジャケットが看板のハイブランドとしてセレブを虜にしているMoncler(モンクレール)。

ダウンジャケットがアイコニックであることはフランスブランドからイタリアブランドとなった今でも変わりませんが、注目度は年々高くなっているような気がします。

ダウンジャケットブランドからラグジュアリーブランドへと昇華したモンクレールの快進撃はこれからなのかもしれません。

最新情報をチェックしよう!
>「男性にもハイブランドを」

「男性にもハイブランドを」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。