COMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)の評判・特徴・イメージ・歴史を紹介!

読者
コムデギャルソンはメンズだけでもかなりブランドが多いですよね?プリュスやオムの他にも今話題のCDGプレイもありますよね!

ところでシュプリームとコラボレーションをするコムデギャルソン・シャツはメンズブランドなのですか?

ジーマ@ファッションブロガー
確かにコムデギャルソンはかなりブランドがありますよね!

コムデギャルソン・シャツはメンズラインとしてリリースされているブランドですね!

しかし最近では一部レディースやユニセックスで着用できるアイテムもありますよ!シュプリームとのコラボで注目を集めていますよね!例えばこれですよね?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

読者
これかなり話題になりましたよね!これもコムデギャルソン・シャツとのコラボアイテムなのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
そうですよ!米倉涼子さんがテレビで着用されておしゃれ女子の間でも話題でしたよ!あとはやはりこれですかね?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

読者
これです!これです!このイメージが強いですね!かなり欲しかったのですがびっくりするくらいのプレミア価格ですよね!
ジーマ@ファッションブロガー
確かに!シュプリームファンは勿論、ギャルソンファンからの人気でしたからね!

シュプリームとのコラボでロゴブランドのイメージが定着していますが実は、コムデギャルソン・シャツはパリでランウェイコレクションを展開しているんですよ!

読者
え?そうなんですか?かなり気になるので詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

コムデギャルソンのシャツをベースとした逆輸入ブランドであるコムデギャルソン・シャツ。

ベーシックなボックスシルエットに花柄や切り替えなどアーティスティックなデザインが特徴のシャツブランドとしてスタート。

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

花柄や切り替えを多用したメンズシャツのパイオニア的ブランドとしても有名。

現在ではフランス生産のシャツを軸に日本製のジャケットやパンツなどのワードローブも加え、ランウェイスタイルでコレクションを展開しています。

シャツブランドからトータルラグジュアリーブランドへと成長したコムデギャルソン・シャツは幅広い世代のファッショニスタからも高評価。

今回はCOMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)の評判・特徴・イメージ・歴史をご紹介いたします。

COMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)とは

1988年創業のコムデギャルソンのシャツブランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

コムデギャルソン・シャツはその名前の通りシャツに特化したブランドとしてスタート。

フランス製の生地を使用し、フランスで生産される完全フランス製のシャツを展開するコムデギャルソン・シャツは元々はヨーロッパ向けに誕生したブランドです。

その為、長らくインポートブランドとして扱われていました。

コムデギャルソンの数あるブランドの中でも歴史が長く、コムデギャルソンの古参ファンの間でも高評価。

フランス製の白のベーシックシャツやブルーのストライプシャツから、フェミニンでアーティスティックな花柄や切り替えシャツまでバリエーションも豊富。

特に「切り替えシャツ=ギャルソン」のイメージはコムデギャルソン・シャツが定着させたといわれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

読者
コムデギャルソン・シャツはヨーロッパ向けのブランドだったのですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!

当時はサイズも今よりも若干大きかったですよ!フランスメイドのシャツに特化したブランドも少なかったのでかなり話題となりましたね!今でもシャツは基本的にフランスメイドですよ!

しかし今ではシャツブランドではなくルラインナップを展開するハイブランドですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

読者
確かに!シャツブランドではないですよね!コレクションを見ると!

今でもインポートブランドの扱いなのですか?

ジーマ@ファッションブロガー
フランスでランウェイショーを行うようになってからインポートブランドというイメージは薄れましたね!

シャツ以外のアイテムは他のギャルソンブランド同様に日本製のワードローブが増えたことが理由だと思いますよ!

今ではコムデギャルソン内の一つのブランドと言った見方の方が強いですね!

2012年シュプリームとのコラボレーションを発表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

2012年にシュプリームと初のコラボレーションアイテム発表。

記念すべきファーストコレクションはボックスロゴのドットTシャツでした。

それ以降コムデギャルソン・シャツはシュプリームとのコラボレーションを継続しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Supremeさん(@supremenewyork)がシェアした投稿

読者
そんなに昔からシュプリームとコラボしていたんですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうなんですよ!ハイブランドとしてはかなり初期からコラボしてますよ!

シュプリームとのコラボでコムデギャルソン・シャツの若年層ファンが増えたことは間違いないですよね!

COMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)の評判・特徴・イメージ

読者
COMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)の評判・特徴・イメージを教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
分かりました!

コムデギャルソンの数あるブランドの中でもインポートブランドという特異な位置付けでスタートしたブランドで、当時はフランス製のシャツをメインとしていました。

しかし最近ではパリでコレクションを展開するハイブランドとしてカテゴライズされてますね!シュプリームとのコラボレーションの関係でミレニアム世代にもファンの多いブランドです。

ロゴなどのキャッチーなワードローブも豊富なのでラグストにも最適ですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMME.shotさん(@comme.shot)がシェアした投稿

フランス製のシャツブランドとしてスタートしたコムデギャルソン・シャツは現在ではアイコニックなシャツを中心としたトータルアイテムをリリースしています。

30年以上の歴史のあるブランドの為、幅広い世代のファッション二スタから支持されています。

基本的にはメンズブランドですが、最近ではユニセックスで着用できるアイテムやレディースも展開。

ロゴアイテムはヤングファッショニスタから絶大な人気を博しています。

フランス製のベーシックなシャツは35,000円から、Tシャツは約1万円から。

まとめ

フランス製のシンプルなシャツから、グラフィックをメインとしたTシャツやニットまで、今ではヤングセレブリティの人気ブランドとして定着したコムデギャルソン・シャツ。

コムデギャルソン・シャツも川久保玲女史が手掛けるブランドとしても知られています。

パリでコレクションを展開するハイブランドのコムデギャルソン・シャツですがデイリースタイルに最適なワードローブが豊富な点も人気の秘密です。

コムデギャルソン・シャツは、ロゴアイテムでラグストにトライするにも、シャツやジャケットでセンスのいいデイリースタイルにトライするにも最適なブランドです。

最新情報をチェックしよう!
>「男性にもハイブランドを」

「男性にもハイブランドを」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。