ANTHONY VACCARELLO(アンソニー・ヴァカレロ)の歴史・生い立ち・ブランドを紹介!【デザイナー】

読者
エディスリマンはセリーヌのデザイナーとしてファッション界へカムバックしましたよね?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!その通りです!
読者
エディスリマンの後任のデザイナーは誰なのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
ANTHONY VACCARELLO(アンソニー・ヴァカレロ)です。
読者
あまり聞いたことのないデザイナーなのですが、有名デザイナーですか?
ジーマ@ファッションブロガー
まだ若いデザイナーですが、セレブからも信頼の厚い注目デザイナーですよ!
読者
詳しく教えてもらえますか?
ジーマ@ファッションブロガー
はい!分かりました!

ハイクラスなメンズ向けのファッション情報を提供するブロガーのジーマ(@ziima_fashion)です!

エディスリマンがサンローランを去るというファッショ二スタにとって、ショッキングはニュースが届いたのが2016年。

エディスリマンはサンローランを驚異的に成長させた人物としても知られています。

エディがブランドを去れば、当然サンローランの成長も止まると思っていたファッション評論家も少なくなかったはずです。

その下馬評を覆した人物が、ANTHONY VACCARELLO(アンソニー・ヴァカレロ)でした。

エディスリマン=サンローラン」のイメージを払拭し、よりセクシーでグラマラスな新生サンローランを作り上げた若き天才デザイナーに迫ります。

wiki

ANTHONY VACCARELLO(アンソニー・ヴァカレロ)とは?

1982年生まれのファッションデザイナー

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

ANTHONY VACCARELLO(アンソニー・ヴァカレロ)は1981年にベルギーのブリュッセルでイタリア人の両親の間に生まれます。

大学はファッション関係ではなく法学部だったそうです。

法曹を目指した時期もあったそうですが、本当にやりたいことを思案した結果、ファッションスクールへ入り直します。

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

読者
81年生まれのデザイナーですか?確かにまだ若いですよね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうですね!サンローランのクリエイティブ・ディレクターに就任した時は34歳でしたよ!
読者
30代半ばでサンローランですか?しかもエディの後任ですからね・・・。プレッシャー半端ないですよね!
ジーマ@ファッションブロガー
計り知れないでしょうね!しかし本人はあまりそのことは気にしていないようです!メンタル面ではエディより遥かに上と言われていますね!

2006年イエール国際モードフェスティバル大賞を受賞

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

2006年、イエール国際モードフェスティバルにて大賞を受賞したことで、大きな注目を集めます。

アンソニーヴァカレロは「受賞がキャリアのスタートを上手く後押ししてくれた」とインタビューで答えていました。

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

読者
イエール国際モードフェスティバルとは何ですか?
ジーマ@ファッションブロガー
南フランス行われる若手デザイナーの登竜門的なコンクールです!世界的デザイナーが審査員を行うことでも有名です!山本耀司氏も審査員を務めたことがあるんですよ!

受賞後カールラガーフェルド率いるフェンディへ入社。ファッション界でのキャリアをスタートさせます。

フェンディではファー部門で働いていたそうです。

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

読者
アンソニー・ヴァカレロはカールラガーフェルドと一緒に働いた経験もあるのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
フェンディのアイコニックともいうべきファー部門に配属されたアンソニー・ヴァカレロは、カールラガーフェルドから直接指導を受けたことがあるそうですよ!

2008年Anthony Vaccarello(アンソニー・ヴァカレロ)ローンチ

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

フェンディから独立した、アンソニー・ヴァカレロは2008年自身の名前を冠したブランドである、アンソニー・ヴァカレロをローンチ。同年パリでコレクションを発表します。

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

読者
自身のシグネチャーブランドもスタートさせていたのですね!
ジーマ@ファッションブロガー
そうです!黒を基調としたエッジの効いたワードローブは高い評価を獲得していましたよ!
読者
ブランドは今もあるのですか?
ジーマ@ファッションブロガー
2015年の秋冬コレクション以降ブランドは休止しているはずですよ

2011年ANDAMアワードを受賞

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

2011年にはANDAM(フランス国立モード芸術開発協会)アワードを受賞。

アンソニー・ヴァカレロは若き実力派デザイナーとして注目を集めます。

2015年ヴェルサス ヴェルサーチェのクリエイティブ ディレクターに就任

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

2015年にイタリアを代表するラグジュアリーブランドの、ヴェルサスヴェルサーチのクリエイティブディレクターに就任します。

ヴェルサスヴェルサーチでは、メンズ・ウィメンズ、アクセサリーまで担当していました。

2016年にはヴェルサーチェ(現在はベルサーチからヴェルサーチェに読み方を変更)を退社したアンソニー・ヴァカレロですが、現在も、ヴェルサーチェのデザイナーであるドナテラ ヴェルサーチェとは良好な関係が続いているようです。

2016年サンローランのクリエイティブディレクターに就任

 

View this post on Instagram

 

Anthony Vaccarelloさん(@anthonyvaccarello)がシェアした投稿

2016年エディスリマンの後任デザイナーとして、サンローランのクリエイティブディレクターに就任。

ヴェルサーチェでのクリエイティブディレクターの経験はあるものの、当時、アンソニー・ヴァカレロは無名に近いデザイナー。

さらに、サンローランのグッドカスタマーはエディファンであり、エディ信者が大半の為、ブランドの売り上げは大きく落ちると予測されていました。

しかし、アンソニーヴァカレロはエディとは違う切り口のセクシーなサンローランを表現。

結果として、20%以上増加を実現、サンローランをさらに成長させることに成功しました。

さらに、サンローランとの契約を3年間更新したとも噂されています。

Men's High Collection(メンズハイコレクション)

まとめ

「正直冗談かと思った」とサンローランからクリエイティブディレクターの打診を初めて受けたときの事を振り返るANTHONY VACCARELLO(アンソニー・ヴァカレロ)。

最も難しいポストともいわれるエディースリマンの後任デザイナーとして、ブランドをさらに成長させた、若き鬼才。

物静かな控えめともいわれるアンソニー・ヴァカレロの作り上げるグラマラスでセクシーなサンローランが、現在のモード界を牽引している事は間違いありません。

アンソニーヴァカレロがサンローランの顔として定着する日もい近いように感じます。

最新情報をチェックしよう!
>「ファッションで人生を変えよう」

「ファッションで人生を変えよう」

Men’s High Collection(メンズハイコレクション)は、多くの日本の男性にハイブランドの良さを知ってもらいたいと思い運営しております。 ラグジュアリーブランド ・ハイブランドを主に記事で取り上げ、世界中から発信される流行を常にキャッチアップしています。 当サイトをご覧いただけば、アッパー層のファッションブランド情報を知ることができますので、ぜひご購読ください。